女ニートちゃんが正社員就職|既卒フリーター/中退/公務員の転職方法

大学中退から塾講師の正社員になれる?中退後塾経営者になった実話体験談


ニートちゃん
先日、ツイッターで「大学中退経験者からの就職体験談」を募集した所、ありがたいことに、続々と協力していただける方から体験談を書いていただけました。

ニートちゃん
現在28歳。大学中退後、しばらくニート期間を過ごして短期バイトや派遣を続けていくが、25~26歳まで再度ニートになってしまう。合計2年のニート歴がある中、26歳で就活を始め、某外資系大手の正社員として就職する。同じ悩みを持つ方に向けて役に立つ情報を配信中。
プロフィールはこちら

こちらの体験談を書いていただいたK.Nさんは、ツイッターのフォワー外からご協力いただいた方で、大学中退後、2年間フリーター、その後2年間塾講師のバイトを経て、学習塾の経営者になられた方です。

ニートちゃん
では、K.Nさんの体験談をご紹介していきます。

大学中退後は塾講師のバイト生。現在は学習塾の経営者!?

現在35歳で学習塾を運営しています。学習塾の経営者となる前は、関西の大学を2年の前期で中退して2年ほど塾講師としてアルバイトをしていました。

塾講師の応募条件は、正社員職であれば「大卒以上」でないと働けないイメージですが、アルバイト程度であれば誰でも働くことができます。大学在学中の大学生の方が塾講師のバイト生として働いていることが実際多いですが、私の場合、大学中退歴があっても、学習塾業界は人手不足のためなのか、特に中退歴は問われず、塾講師としてアルバイトとして採用されるのはとりわけ簡単でした。

こんな私ですが、どういういきさつで大学中退を決意したのか、大学中退後にどうやって塾講師のバイト先を見つけて、どのようにして学習塾の経営者になれたのかを書いていきたいと思います。

大学中退するのには勿体ない有名難関大学…年300万をかける価値はなかった

大学はそれなりに評判が良く、ある程度難易度の高い大学に入れたのですが、期待が高すぎたのか入学当時から何となく満足できない毎日でした。それでも友達ができたり、アルバイトを始めたりして1年の後期までは普通の大学生をやっていましたが、春休みに入ったあたりで大学を辞める選択肢を考え始めました。

これがどうしても嫌だったというような決定的なものは無かったのですが、学問に対する熱意があまり湧いてこない状況でわざわざ大学に通うのはお金が勿体ないのではないかというのが1番だったと思います。

私立の理系で下宿させてもらっていたので1年間に親に払ってもらう負担は300万円くらいになってしまいます。当時の自分にはそれだけコストをかける程の魅力を大学に感じられませんでした。

大学中退理由は1単位!?中退して良かったと本気で思う

一度ネガティブに考えだすと、次々と大学を辞める理由が目につくようになったと思います。2年の前期は授業も休みがちになり、テスト勉強もやる気が起きず重要な単位を1つ落としてしまいました。

次の年に少し頑張れるだけで簡単に挽回できる程度の事なのですが、気持ち的に辞める方向に向かっていたのでこれを理由に中退する決意を固めました。

大学中退直後は悩みが無くなって晴れ晴れした気持ちだったような気がします。2年前期の大学を辞めようか続けようかを迷っていた時期の方がかなり辛かったです。

大学中退を後悔していないのは家族や周りのお陰

家族や周りの人たちからは「せっかく入ったのに勿体ない」というような事をよく言われていましたが、当時の自分としては大学に高いお金を払って行く方が勿体ないと思っていたので特に気にしていませんでした。

自分に対して劣等感や羞恥心というようなものはほとんど感じませんでした。所属してるコミュニティにもよると思うのですが、自分の周りでは大学中退をあまりネガティブに言う人が少なかったように思います。現在までで特に中退を後悔したことはありません。

とは言え、卒業してても良かったかなと思うこともよくあります。

大学中退してても塾講師の正社員に就くのは意外と簡単!?学力テストと面接で採用が決定

大学中退後は地元の愛知県に戻ってとりあえずアルバイトを始めました。まだ20歳だったので、多少遊んでても良いだろうと気楽に考えていました。地元に戻ったことで昔の友達ともまた会えるようになり、そのツテでフットサルを始めたりして特に不安や悩みを感じる事ないまま2年ほど楽しくフリーター生活をしていました。

22歳になり、大学に行っていた友人達の就職が決まり出したので、そろそろ自分も次の道を選ぼうかと思いました。大学を中退して立派な学歴を捨てた分、就職活動は気楽にできました。

とりあえず求人のある所に入ってみれば良いかと思っていたところ、知人の勤める学習塾をやっている会社が人手不足だと聞きホームページから直接コンタクトしました。数日後に本社にて、学力テストと面接を受けて採用が決まりました。教育業界のような不人気で人手不足の所を狙えば中退のハンデは関係ないと思います。

塾講師の仕事は大学中退か卒業かは関係ない!出身大学の方が重視される

就職後は特別何もなく淡々と働く日々が続きました。就職後に中退について何かを言われたり、不都合を感じる事もありませんでした。卒業か中退かよりもどこの大学に入ったかの方が重要視されるような気がします。

特に就職したのが教育業界だったので、出身大学の話はよく出ましたが、偏差値の低い大学を卒業した人より難しいと言われる大学を中退している人の方が評価が高い感じがしました。個人的にはそもそも就職後であれば、仕事ぶりさえ良ければ大学中退でも高卒でも関係ないと思っています。

その後2年ほどで塾講師の会社を辞め、現在は自営業で学習塾の運営をしています。1人で全部やるのはいろいろ大変ですが、全部自由にやれる事が非常に魅力です。

大学中退後の就職先は大手ではなく中小企業がおすすめ

大学中退後に就職が上手くいかない人は、大学卒業する人達と同じやり方をしようとしてるから上手くいかないのではないかと思います。

世の中にはまじめにコツコツと大学卒業まで来た人を求める会社もあれば、学歴よりも体力や人間性、スキルなど他の部分を求めてる会社もたくさんあります。大手ばかりを見ないで、中小企業や個人経営のお店などを見てみると意外と条件が良かったりしますし、仮に入社した所がダメだったとしてもとりあえず働いて実績と経験を積めばそれが転職の武器になります。

大学卒業と大学中退を単純に比較すると、もちろん卒業していた方が良いですが、30歳も超えてきたらその程度は誤差になります。確定してしまったハンデをいちいち気にして劣等感を覚えるのは無駄なので、それ以上の価値を自分に付けることが重要だと思います。

なので、就職も一回で生涯勤め上げる会社を探すのではなく、転職や独立を視野に入れて、スキルを高める事ができたり実績として成果を積み上げることのできる会社を選ぶと良いと思います。まずは就職してみて、違うと思ったら辞めれば良いです。

大学を中退する決断よりも会社を辞める決断の方が何倍も楽だと思います。

大学中退者が塾講師への正社員就職は現実的?塾講師のバイトは?

ニートちゃん
K.Nさんの体験談は、いかがでしたか?

私自身、教育関係には興味があったので、大学中退後に教育系や塾系の求人も見たりしました経験があります。大学中退から塾講師の正社員を目指す場合、現実的に可能かどうか?という点について、結論からお伝えすると、大手は「大卒以上」と書いてある所が多いですが、塾業界は人手不足ということもあり、個人が経営している小さな塾講師であれば、学歴不問で採用してくれる塾もあります

ニートちゃん
バイト生であれば、大学中退などの学歴に関係なく、誰でも働くことができるのが一般的です。

K.Nさんも仰っているように、塾講師の正社員に就職できた場合でも、一番重視されるのは、その人の教え方(スキル)が良いかどうかで、よく話題として挙げられるのは「どの大学に入れたのか」という点です。

なので、難関大学に合格できる学力があれば、中退していようが評価はされます。塾講師はある意味実力主義なので、大学に入学できる学力はあるかどうかが重要視されるということです

代ゼミや東進などの有名大手などであれば、企業のメンツもあるので、正社員の求人応募条件として「大卒以上」としている場合もあるので、塾講師の正社員を目指しているのであれば、大手よりも、小さな塾や中小企業系の学習塾にアプローチするのが得策と言えます。

また、学習塾の塾長や管理者として塾の運営に携わるような仕事もあるので、経営関係に興味がある場合は、大学中退専門の就職エージェントでそういった求人を紹介してもらう方が就職への最短ルートです。

ニートちゃん
私の就活期の経験から、教育関係や塾経営関係(塾講師含む)の求人を紹介してくれたエージェントは2社だけ、「就職Shop」と「DYM就職」でした。

私の就職先が実際に決まったのは「就職Shop」ですが、塾経営関係の求人は「DYM就職」のみでした。どちらも利用してみて、良い方を選ぶというスタンスの方がより良い会社選ぶができますよ。どちらも利用したことがあるので、気になる方は下の体験談も参考にしてみてください。


【実録】ニートちゃんが正社員就職するまでの3日間

就職エージェントランキング

IT系に就職しやすいランキング

IT未経験でも就職・転職しやすいプログラミングスクールランキング

ニートちゃんのプロフィール

現在28歳。大学中退後、しばらくニート期間を過ごして短期バイトや派遣を続けていくが、25~26歳まで再度ニートになってしまう。また就活を始め、秘書の正社員として就職する。同じ悩みを持つ方に向けて役に立つ情報を配信中。

ニートちゃんに質問してみよう!

※回答は随時twitterで返答しています。遅れる事もありますが、できる限り早めにご回答します。お気軽にご質問ください。回答を受け取るためにtwitterのフォローをお願いします。

ニートちゃんのTwitter

カテゴリー

サイトマップ