女ニートちゃんが正社員就職|既卒フリーター/中退/公務員の転職方法

法律事務所(事務)に未経験で正社員に!?大学中退でも就職できた体験談

ニートちゃん
先日、ツイッターで「大学中退経験者からの就職体験談」を募集した所、ありがたいことに、続々と協力していただける方から体験談を書いていただけました。
ニートちゃん
現在28歳。大学中退後、しばらくニート期間を過ごして短期バイトや派遣を続けていくが、25~26歳まで再度ニートになってしまう。合計2年のニート歴がある中、26歳で就活を始め、某外資系大手の正社員として就職する。同じ悩みを持つ方に向けて役に立つ情報を配信中。
プロフィールはこちら

こちらの体験談を書いていただいたK.Nさんは、ツイッターのフォワーさんからご協力いただいた方で、大学中退後に法律事務所の事務正社員として就職された方です。

【K.Nさんのプロフィール】
大学在学中、父親の会社が倒産してしまい、中退を決意。半年の無職期間あり。その後コンビニのアルバイトを経て、法律事務所の事務職正社員に応募して採用される。

ニートちゃん
では、K.Nさんの体験談をご紹介していきます。

法律事務所の事務員として就職するまでが大変だった…親の会社が倒産して大学中退することに

私は現在、法律事務所で事務員の正社員として勤務しています。過去に無職だった期間が約半年ほどありましたが、法律事務所の正社員として採用された時は、大学中退していたので最終学歴は高卒、しかも正社員の職歴なしで、法律事務未経験という状況での採用でした。

私が大学を中退することになったのは、ちょうど大学2年になるとき、父親の会社が倒産してしまったため、学費を捻出することができなくなってしまったためです。

もちろん、学生支援機構や大学の用意している奨学金制度を利用すれば、卒業できないことはなかったのでしょうが、私立大学の学費はあまりにも高く、このまま4年在学したところで、就職ができなかったら、借金だけが残るという最悪の状況に陥ってしまうと思い、潔く大学を中退する決意をいたしました。

正社員を目指すも、応募できるのは高卒程度の求人のみ

大学在学中の友達からは、寂しくなると泣き言を言われましたし、私自身も本当にこの選択で後悔しないだろうかと自問自答を続けました。

家族や周りの人間関係などに大きな変化は見られなかったものの、皆、私に対して腫れ物に触るように接してきていることは実感としてありました。このことで、親に愚痴を言ったこともありませんし、親の方もただただ申し訳ないといった態度一辺倒だったので、親子関係が悪くなるといったこともありませんでした。

とはいえ、自分の中で、これからどうやって生きていけばいいのか、とくに、親も仕事を失い、家計を維持するためには、自分は何としてでも正社員として働かなければならないと半ば追い詰められた心理状態にあったのは確かです。
焦りや不安がなかったと言えば、嘘になります。

とくに、大学を中退したということで、大卒以上でなければ応募すらできない求人も多かったので、高卒程度のものをしらみつぶしに探すことにしました。

大学中退後はコンビニでアルバイト、ハローワークで就活も始める

大学中退後の約半年間は、とにかくコンビニでのアルバイトをしながら、ハローワークに行って、来る日も来る日も求人情報を検索していました。

ちょっとでも条件の良い会社、少しでも給料が高い会社がないかと、文字通り血まなこになって探したものです。困ったことや悩んだことを強いて挙げるとするならば、大学中退をどのように説明すればいいのか、失敗した親のことが就職に不利益になるのではないかといったことでした。

法律事務所の事務正社員へのきっかけとは?未経験でも採用された就活方法

ハローワークでの検索ではなかなか自分の希望の仕事が見つけられそうになかったので、今度は、法律事務所の事務正社員の募集を当たってみることにしました。というのも、私は、大学在学中は法学部に所属していたので、先輩などのつながりがあったからです。

また、法律事務所の職員は、最寄りの市区町村の弁護士会に履歴書を受理してもらえば、必要なときに弁護士事務所から声をかけてもらえるというシステムになっているのです。

そのことを知っていた私は、とりあえず、弁護士会に履歴書を置いてもらいつつ、法曹界で活躍する諸先輩方を尋ねてみることにしました。結果的に、人手不足だという事務所を紹介してもらい、無事、正社員として採用してもらうこととなったのです。

法律事務所に就職できたのは法学部での人との繋がり

その後、無事就職が決まったので、コンビニでのアルバイトを辞め、正式に正社員として働くことになりました。法学部に所属していたことによって、人の縁、自分の素養などさまざまな要素が絡み合い、結果的に法律事務所に就職できたことは、運が良かったとしか言いようがありません。

私は自分で何とかやり直すための仕事を見つけましたし、両親は、知り合いの会社に働きに行くことが決まり、家族全員で一丸となって困難を乗り越えることができました。手放さなくてはならないと危ぶまれた自宅もそのまま居住できることとなり、また、1から人生やり直しをしようと、家族の絆が強くなったように感じました。

不幸中の幸いではありますが、大学に行っていたときよりも、私も前向きにがんばろうという気持ちになることができ、また、何としてでもこの試練に立ち向かい乗り越えていかねばならないともうようになりました。

未経験でも正社員にはなれる!大学中退後に就職するには「前だけを見る」

大学を中退する理由は人それぞれ様々あると思います。

ですが、大学中退をするということは、必ずしもマイナスであったりネガティブなことではありません。引け目に感じたり、レッテルを貼られるのではないか、また、偏見の目で見られるかもしれないといったことは、すべて取り越し苦労だと言えます。私がその証明です。

親の事情とはいえ、大学を辞めることになって、ともすれば、失意のどん底に陥ったり、なげやりになって自暴自棄になっていたかもしれません。ですが、私はとにかく前だけを見て自分にできることをできる限りすると胸に誓いました。これが、大学中退後に就職するのに一番重要なことだと言えます。

大学中退していても、努力していると自ずと結果が付いてくる

私の場合、結果的に法律事務所の事務正社員として就職できたので、うまくいきましたが、もしかしたら、失敗していたかもしれません。仮に失敗していたとしても、私はそれでも前だけを見てゆっくりでもいいから歩いていこうと思っていました。

最後に、不本意ながら大学を中退せざるを得なくなってしまった方にお声がけするとすれば、やる気を失うことなく、自分の力を信じてがんばってみていただきたいということです。努力していると、自ずと結果が付いてきたりするものです。

もちろん、そうでないときもあります。でも、それだけが結論・答えの全てではないのです。ダメだったらそのとき考えて、また次を探す。それくらいのハングリー精神を持ち合わせていれば、きっと社会で活躍することができると思います。

陰ながら、あなたのご活躍をお祈りいたします。

未経験/大学中退(最終学歴が高卒)からでも就職は可能

ニートちゃん
K.Nさんの体験談はいかがでしたか?

K.Nさんのように、大学のOB/OGのコネがある方は、その紹介で就職先を紹介してもらえることも多いので、もし大学在学時のOB/OGとの繋がりがあるなら、人脈を利用して応募していくのは、かなり効率的だと言えます。

とはいっても、K.Nさんのようにコネがない方の方がほとんどです。大学中退経験があると、最終学歴は高卒となってしまい選べる求人が大卒よりも大幅に減ってしまいます。更に、大学のキャリアセンターが中退後は使えなくなるので、就活をサポートしてくれる所は、ハローワークか就職エージェントの2択になってしまいます。

リクナビやマイナビ新卒向けのサイトは、中退者には向かず、またリクナビNEXTやマイナビ転職、DODAなどの転職者向けのサイトも、正社員未経験の大学中退者には向きません。私も大学中退歴がありますが、就職サイト/転職サイトを使った就活は、書類選考落ちがほとんどで、運よく面接までいけても、人事担当者の採用意欲がまったくなくて、就活には苦戦しました。

ニートちゃん
私の場合は、東京で事務職(秘書)の正社員に就職することができましたが、最終的には就職エージェントで就職先が決まったので、大学中退者/未経験であれば、エージェントはかなり使いやすいと感じました。

大学中退していたり、正社員未経験だと、どうしても「正社員の就職は無理だ…」と不安になってしまいます。ただ、ここで強調したいことは、K.Nさん同様、「就職は必ずできる」という点です。

私が利用したエージェントは就職Shopという所でしたが、もし就活の仕方がわからず、ただどうしても正社員になりたい、という場合には、強い味方になってくれます。

【実録】ニートちゃんが正社員就職するまでの3日間

就職エージェントランキング

IT系に就職しやすいランキング

IT未経験でも就職・転職しやすいプログラミングスクールランキング

ニートちゃんのプロフィール

現在28歳。大学中退後、しばらくニート期間を過ごして短期バイトや派遣を続けていくが、25~26歳まで再度ニートになってしまう。また就活を始め、秘書の正社員として就職する。同じ悩みを持つ方に向けて役に立つ情報を配信中。

ニートちゃんに質問してみよう!

※回答は随時twitterで返答しています。遅れる事もありますが、できる限り早めにご回答します。お気軽にご質問ください。回答を受け取るためにtwitterのフォローをお願いします。

ニートちゃんのTwitter

カテゴリー

サイトマップ