女ニートちゃんが正社員就職|既卒フリーター/中退/公務員の転職方法

大学4年で中退…介護に就職した25歳男性の体験談|介護職に就くまでの道のり

ニートちゃん
先日、ツイッターで「大学中退経験者からの就職体験談」を募集した所、ありがたいことに、続々と協力していただける方から体験談を書いていただけました。
ニートちゃん
現在28歳。大学中退後、しばらくニート期間を過ごして短期バイトや派遣を続けていくが、25~26歳まで再度ニートになってしまう。合計2年のニート歴がある中、26歳で就活を始め、某外資系大手の正社員として就職する。同じ悩みを持つ方に向けて役に立つ情報を配信中。
プロフィールはこちら

こちらの体験談を書いていただいたI.Mさんは、ツイッターのフォロワー外からご協力いただいた方で、4年で大学中退した後、介護の正社員として就職された方です。

【I.Mさんのプロフィール】
単位不足と祖母の介護とが重なり、大学4年次に大学中退を決意。祖母の介護をきっかけに、介護職を目指すことに。中退後に無職期間が3年間ある中で介護職員の正社員になる。

ニートちゃん
では、I.Mさんの体験談をご紹介していきます。

大学4年次に中退を決意…中退理由は単位不足と介護

私は、関西在住、25歳の男性です。現在は介護士として勤務する日々です。私の場合、大卒の新卒で介護職にストレートで就職したわけではなく、大学中退経験があって、中退後は3年ほど無職の期間が有りました。

大学を中退したきっかけは、家庭環境の変化や、単位が不足した点があります。特に単位に関しては、家族が私に負担の無いよう、奨学金を借りる事無く大学に行かせてくれました。しかし、アルバイトや遊びの日々を繰り返したせいで、4年間で卒業できない事態になりました。

また、その当時、時期が重なり私の祖母が体調が芳しくなく、自宅介護が必要な状況となりました。私に介護をしてほしいと母親から頼まれ、最後の祖母孝行をしたくて、大学は4年生でしたが、中退する事にしました。

大学4年制で中退するのは珍しい方だと思いますが、当時の私は大学中退するリスクを十分わかっておらず、自分の浅はかさを、今は身を以て理解しました。

介護のために大学中退、親とは衝突…祖母も…
大学中退後は、地元で祖母の介護を行う日々でした。生活面では、大学の高い学費を出してもらっていたにも関わらず、親のお金で生活をしていました。当時でも、親にお金を出してもらっている後ろめたさはありました。しかし、就職して、きっちり恩返ししていく、という事だけを胸に介護を続けていました。

親とは、私の今後の生活面に関して衝突する事が増えました。親からすれば、大学を卒業して就職してほしかったので、当然の反応だと思います。しかし、一度決断した事は後悔したくないと思い、大好きだった祖母の介護を続ける事にしました。

その後、一年ほど介護を続けておりました。しかし、介護の甲斐なく祖母は他界してしまいました。家族は私を含め、絶望しておりました。しかし、私は自分の我儘で介護をしていた以上、すぐに気持ちを切り替える事にしました。

ハローワークの就職活動を始めるも大学中退者だと書類選考に通らない

祖母の葬儀をすませると、時間との勝負と思い、直ちに就職活動を始めました。しかし、大学を中退している以上、大学を頼るわけにはいかないと思い、就職活動のやり方を学ぶため、ハローワークのセミナーに参加してみました。

自己分析の方法から、志望動機の作り方、面接の作法など、様々な対策を学びました。この段階でも、正直大学に行っていれば大学で学べた事だな、と思い、改めて中退した事を後悔しました。しかし、時間は戻らないので、とにかく気持ちをマイナス面に持っていかない事を大切にしていました。

面接のやり方をある程度学んできたら、まずは講座で、具体的に面接練習などを受け、簡易的に実践練習に励みました。慣れは凄いもので、最初は緊張して全く話せませんでしたが、回数を重ねる事で徐々に緊張しなくなりました。

対策を覚えたら、ハローワークを通して、就職したい企業へ応募する事を始めました。しかし、新卒と同じ土台には立てない事はわかっていましたし、そもそも書類選考の段階で中退者は通ることはほとんどありませんでした。

大学中退者は転職サイトを使うと失敗する…面接では志望動機が弱く不採用の連続

そこで、難しい事ではありますが転職者や既卒者が使う、マイナビ転職やエン転職を使ってみる事にしました。多くは実務経験を重視していましたが、その中でも実務経験なしで、意欲を重視してくれる企業を重点的に見て、応募してみました。すると、その中からいくつかの企業が面接に呼んでくれて、面接を受ける事ができました。

いざ面接に行きますと、予想以上に志望動機等を、深堀りされる事に驚きました。単純に、対策不足だった自分に、情けなさすら覚えました。志望動機を言うのですが、面接官に響ききらず、なぜそう思うのか、当社でどう活かせるのか、等に全く応えられませんでした。結果は、当然不採用でした。

この時、やみくもに応募しても受かるはずがない、と改めて理解しました。ましてや、何となく応募する事は、企業だけでなく他の志望者にも失礼だな、と思いました。しっかり、自己分析をして、その企業にどう活かせるか、綿密に考える必要があると思いました。

大学中退後の介護が就職のきっかけ!?介護職に興味を持った理由とは?

就職活動の原点に立ち戻ろうと考えた私は、祖母の介護をしていた頃を思い出しました。祖母の介護をしている時、ほとんど一人で介護をしていたこともあって孤独に感じていました。しかし、介護職員の方が自宅に来てくれた時は不思議と孤独感は薄れてたことに気づきました。

日頃から祖母の生活を支えてくださった介護士の方やケアマネージャーは、祖母だけでなく、私に対しての気遣いの言葉をかけてくれて、その言葉がとても温かく、精神的な支えになった記憶があります。

この記憶から、介護を行い、誰かの支えを必要としている人々を支えたいと思い、介護士になりたいと強く思いました。これまでの介護の経験から、介護の現場は、「ヒト」を支えられる、という点を意識して、面接対策を行いました。

緊張しつつも、面接には受かる事ができて、内定となりました。

介護への就職に後悔なし!大手なら残業なしで安定している

地元の小さな介護施設への就職は、どこも「求人募集」という張り紙をみていたので、大学中退していても、介護職への就職であれば、それほど難しくないと感じました。

大学中退している以上、就職先に選り好みするのも良くないと思っていましたが、ただ、就職するのであれば、できるだけ待遇や給与などの条件が良い職場がいいと考え、就職エージェントを通して就活をしました。担当のエージェントから、某大手企業が運営している介護施設の方が、社会保険や福利厚生の条件面が良いという話を聞き、そこに応募し、採用される運びとなりました。

介護職として働くのであれば、大手の方が絶対に良いです。なぜなら、小さい介護施設だと人手不足で、人が辞めていくと、残った介護士にしわ寄せがきて、結局残業や夜勤が多くなり、過酷な職場になりがちです。

しかし、大手が運営している介護施設では、そんなことはなく、給与面も小さな介護施設よりは良いです。私の介護施設は人間関係も良いので、職場的には満足しています。

大学4年での中退はお勧めしない…介護職は他の業種より就職はしやすい

中退後は、「大卒」という肩書が有りませんので、他の人よりも後れを取ります。私自身は、大学中退したことに少し後ろめたさを感じており、友人とも少し距離をとっていた事も事実です。しかし、就職後は中退していたことを堂々と言えるようになり、精神的にもとても楽になりました。

大学生活や家庭で、大変な事が有ると、中退を考える事も一つの手です。私の場合、大学4年で中退してしまった上に、無職期間が3年間もできてしまい、祖母の介護をしたことは後悔していませんが、ただ、就活時はきつかったです。

大学中退してしまうと、介護職以外の職種・業種だと内定をもらうのは困難ですが、一通り、色んな業種や職種に応募してみてわかったことは、介護職への就職はそれほど難しくないということです。

職場も大手であれば、安定していて、仕事内容的にもそれほどキツイと感じたことはありません。また、介護の現場で5年以上の勤務経験があって、資格を取るとケアマネ(ケアマネージャー)になれて、介護プランを考えていく側になれるため、今ではケアマネを目指して勉強中です。

ケアマネになれば、一気に年収400万近くにいくと言われているので、直近の目標は介護の仕事もしっかりしつつ、もう少し安定した生活を目指しています。

大学中退していても、資格やスキル、正社員経験がなくても、介護職であれば、誰でも就職は可能です。中退していても、自分を卑下せず、諦めずに行動していれば、しっかり安定した生活も可能だということを知ってほしいと思います。

最後までお読みいただきありがとうございました。

大学中退から大手の介護職に就職する方法とは?

ニートちゃん
I.Mさんの体験談は、いかがでしたか?

大学中退後、最終的にI.Mさんは介護職への就職を決めましたが、確かに大手企業が運営している介護施設で就職する方が待遇的にも給与的にも、そして働き方的にもホワイトな職場が多いと言われています。

これまで介護業界は、小さな介護施設が点々としていましたが、最近は、ベネッセなどの大手企業が福祉介護業界に乗り出してきています。もし、今後「介護系で就職したい!」という場合は、大手企業が運営する介護施設に入社する方が安定していてお勧めです。

大学中退歴やニート歴、そして既卒として就活する場合は少しコツが必要で、就職エージェントを使った方が一番効率的で、就職への近道です。私も就職エージェントは多用してきましたが、大手の介護職であれば、就職Shopが紹介していました。

最近でも、ブログの読者さん情報で、某大手企業の介護職の求人を紹介されたということなので、介護系であれば他のエージェントよりは就職Shopの方がいいでしょう

ニートちゃん
実は、私も就職Shopで就職先が決まったので、実際に利用してみてもとても良かったです。

【実録】ニートちゃんが正社員就職するまでの3日間

就職エージェントランキング

IT系に就職しやすいランキング

IT未経験でも就職・転職しやすいプログラミングスクールランキング

ニートちゃんのプロフィール

現在28歳。大学中退後、しばらくニート期間を過ごして短期バイトや派遣を続けていくが、25~26歳まで再度ニートになってしまう。また就活を始め、秘書の正社員として就職する。同じ悩みを持つ方に向けて役に立つ情報を配信中。

ニートちゃんに質問してみよう!

※回答は随時twitterで返答しています。遅れる事もありますが、できる限り早めにご回答します。お気軽にご質問ください。回答を受け取るためにtwitterのフォローをお願いします。

ニートちゃんのTwitter

カテゴリー

サイトマップ