女ニートちゃんが正社員就職|既卒フリーター/中退/公務員の転職方法

大阪で人と関わらない仕事で長く働ける正社員求人【5選】


人付き合いが苦手で、話すだけでも疲れてストレスになる場合、できれば人と関わらない仕事に就いた方が無理なく長く働けるので、大阪府内でどんな正社員求人であれば、あまり人と関わらない仕事ができるのか気になる所です。かといって、大阪の求人をざっくり見ても、接客や営業、小売りなどが多く、どれも人と関わる仕事ばっかりです。

しかし、大阪にもしっかり人と関わらない仕事で長く働けそうな正社員求人は存在します

ニートちゃん
こんな私も実は過去に「できるだけ人と関わらない仕事は何か」と必死になって探していた時期があります。

19歳で大学中退してから無職のニート期間を過ごし、高校や大学の周りの友人がどんどん就職していく中で劣等感を感じて、それがきっかけで誰とも関わりたくないと思うようになりました。

しかし、大学中退歴あり、資格職歴なし、既卒ニート歴あり、短期バイト・単発派遣の経験しかない私でも、その後正社員として長く働くことができています

このページでは、大阪でどんな仕事があまり人と関わらない仕事で、尚且つ、長く働ける仕事なのかを、私の経験を基にご紹介していきます。

ニートちゃん
少しでもあなたの就活の後押しになれば嬉しいです。

人と関わらない仕事は大阪に多い?

大阪の主要産業は主に2つで、「小売業・卸売業」と「製造業」が大阪の経済のみならず、日本経済を支えており、この2つの産業だけで大阪の売上高全体の約82%を占めています。

特に、あの有名なパナソニックや住友電気、伊藤忠商事、日本生命などの大手企業の本社も大阪府内にあります

大阪は昔から「天下の台所」と言われるほど商人が多い地域なので、今でもその名残で「小売業・卸売業」などの求人が多いのも事実です。

こんな商人の町である大阪に、人と関わらない仕事は実際に存在するのでしょうか?結論からお伝えすると、あります。しかし、私の経験上、ただ「人と関わらない仕事であればどんな仕事でも良い」という考えはオススメできません

努力して仕事に就けても長く続けられない職場であれば、元も子もありません。実際に私は工場のライン作業や新聞配達などの経験もありますが、働いてみて、これを10年、20年続けるのは無理だと感じました

なので、これから真剣に長く働ける正社員求人を探すのであれば、

黙々と作業できる
人と関わるのが最低限の仕事
仕事に慣れれば一人で作業できる仕事
最低限の給与がある
スキルが身につく仕事

という条件で求人を探すことが重要だと考えています。主に技術系の求人が当てはまりますが、スキルさえ身についてしまえば、転職もしやすいですし、将来的にキャリアアップも可能です。

人とできるだけ関わりたくないと考えているとはいえ、「仕事は真剣にしっかりやってみたい」という思いはあるはずです。そういった考えを持っている人ほど技術系の仕事では才能をはっきして、「職人」と呼ばれる領域までいって成功しやすいです。

大阪には、「小売業・卸売業」だけではなく、「製造業」という産業もあります。つまり「ものづくり」が仕事として多いのです

ニートちゃん
大阪は「ものづくり」の分野を中心にプロフェッショナル人材の活用が盛んです。

人と関わらない仕事でも、黙々とプロフェッショナルに仕事をこなすことができる」そういった正社員求人を中心に、5つだけ厳選してご紹介します。

【大阪で人と関わらない仕事(正社員求人)その1】施設内警備員

大阪はには大手有名企業の自社ビルが密集していることもあって、ビルやモールなどの施設内を警備する施設内警備員の求人も多く存在します

警備員の仕事は6種類あって、

1) オフィスビルの施設内警備員
2) 商業用施設やモールの警備員
3) ビルの外や入口での立哨警備員(立ちっぱなし警備)
4) 道路工事の警備員
5) 空港の警備員
6) ALSOKなどの総合警備

などが挙げられます。この中で、一番楽なのが1番の施設内警備員です。施設内警備員であれば、モニタールームでの仕事も多く、あとは巡回や見回り、安全点検などが主な仕事になるので、はっきり言ってしまえば「かなり暇な仕事」でもあります。

このままではスキルもつかないと思いますが、警備の仕事に関する資格は多く存在していて、頑張って資格取得すれば昇給やキャリアアップも可能です。楽な仕事で資格を取ればキャリアアップできるのは魅力的な仕事だと言えます

ニートから警備員に正社員就職する方法【職歴なしOK】

【大阪で人と関わらない仕事(正社員求人)その2】製造業

製造業、つまり「ものづくり」業は大阪の中で最も多いです。それに比例して、製造業の求人数も多く、正社員として就職するのも難しくはありません

製造業と聞くと、工場でのライン作業をイメージするかと思いますが、食品や飲料系の工場は経験上お勧めできませんが、電子部品や機械系、パーツや部品を扱う製造業は給与自体高く、仕事も一つのエリアを任されることも多いので、専門性も身につきやすい仕事です

未経験で就職する場合、最初はベテラン職員に教えてもらいながら、慣れて来たら一人で黙々と作業する時間が多くなるので、人と関わらない仕事の一つとして就活するのも悪くありません。

製造業は、体力や力が必要と思われがちですが、実は重労働は機械がやってくれて、繊細な部分は人間がやるということが多いので、最近では女性で製造業に就職する人も増えてきています。

【大阪で人と関わらない仕事(正社員求人)その3】機械オペレーター


製造業では「ものづくり」がメインですが、中には「機械オペレーター」と呼ばれる仕事があります。

機械オペレーターとは、機械を操作する人のことを指していて、専門的な機械や大型の機械になるほど、稼働中も人の目で管理しながら操作する必要が出てきます。

機械オペレーターの仕事内容は、1人で1~2つの機械を任されることが多く、最初はベテランの作業員の人に教えてもらいながら作業しますが、慣れれば一人で機械を操る作業が多くなるため、人と関わらずに作業を黙々と進めていくことができます

機械オペレーターは専門性がつきやすく、また、大規模な会社での就職が主になるので、給与や待遇面も高い方です女性でも参入しやすい職業で、決められた仕事がほとんどなので残業して仕事することもほとんどないのは魅力的な点です

【大阪で人と関わらない仕事(正社員求人)その4】インフラエンジニア

インフラエンジニアはIT系の求人の一つですが、インターネット環境を保守・運用する仕事がメインです。大阪のインフラエンジニアの仕事は東京ほど多くはありませんが、インターネットがこの世に存在している限り、なくてはならない仕事だと言えます。

インフラエンジニアの仕事内容は、インターネットの接続に必要不可欠な「サーバー」と呼ばれる機械がいくつも置いてある倉庫(部屋)の中で、「サーバー」に不具合がないか常に監視するお仕事です。

未経験でも簡単に始められるのがインフラエンジニアの良い所ですが、点検やメンテナンス、見回り確認が主な仕事なので、仕事的にはかなり暇

CCIEやCCNP、CCNA、などの資格を取得していけばどこにでも転職できると言われているほど、今後職に困らないスキルと知識を身につけることができます。シフト制の求人が多いですが、「働き方に慣れれば長く続けられる」「人と関わらない仕事」の代表求人といえます。

ニートちゃん
未経験からでも就職しやすい求人を狙うのであればインフラエンジニアがおすすめです。

【大阪で人と関わらない仕事(正社員求人)その5】プログラマ・システムエンジニア(SE)

人と関わらない仕事で、IT系の求人はインフラエンジニア以外にも「プログラマ」や「システムエンジニア」の仕事が挙げられます。ほとんど、プログラマから始めて、システムエンジニアに昇格していく場合が多いですが、仕事内容は、システムやアプリなどのソフトウェアを作るために、プログラミング言語と呼ばれる専門的なコードをパソコンに打ち込んでいく仕事です。

プログラマやシステムエンジニアの仕事の最も魅力的な点が、IT系の求人の中でも高給な求人が多く、未経験からでも正社員就職しやすいという所です。

一昔前よりも、働き方改革が進んでいる業界で、残業が少なくなってきている分、今から参入すると働きやすい職場を狙うことが可能です。トライアンドエラーを何度も繰り返して試行錯誤しながら仕事をしていくスタイルなので、理系で忍耐強い人であれば向いている職業だと言えます。

ニートからIT系に就職どうよ?未経験でも即採用される裏技を暴露

大阪で正社員求人に応募するのはどこが効率的?

大阪で未経験から正社員を狙う場合、どこで就活するのが最も就職成功率が高いかが気になるところだと思います。

特に私の場合、

大学中退
資格・職歴なし
既卒ニートで最終学歴が高卒
短期バイト・単発派遣しか経験がない
短期離職経験あり

など、今考えるとゾッとするようなボロボロの経歴でしたが、ご想像されるように就活はかなり困難でした。一般的には、新卒者が就活する場合や正社員経験が3年以上あって転職する場合は、内定をもらうのはそれほど苦労しません

しかし日本社会の場合、ブランクが少しでもあると正社員として就職するのは難しいと、実際に就活して感じました。

ハローワークや就職サイトに登録して就活するスタイルだと、どうしても書類選考落ちになってしまうことや、ブラック求人を選んでしまうことが多くなってしまい、正社員求人に応募するのは諦めようと考えたこともありました。

人と関わらない仕事に最速で就くには就職エージェントがカギ

就活が難航している中で、ある時を境に内定がバシバシ決まるようになっていきました。それは、就職エージェントを利用するようになってからです。

最初はできるだけ良い好待遇の求人や人気求人を狙うためにDODAやリクナビNEXT、リクルートエージェントなどを使っていましたが、私の経歴では登録すらできなかったり、応募しても他の応募者の経歴に余裕で負けてしまうため書類選考落ちがほとんどでした。

もし私のような経歴に少しでも当てはまるのであれば、就職ShopDYM就職のような就職エージェントの方がこれまで挙げてきた正社員求人なども紹介してくれますし、就職成功率もかなり高いです

私の場合、就職Shopで紹介してもらった求人で正社員になることができましたし、DYM就職でも内定をもらうことができました

就職Shopはカウンセラーと求人の幅が広く求人の質も高いので一番利用しやすかったですが、DYM就職は就職成功率が96%と高くどうしても就職を成功させたいという場合はDYM就職の方が向いています

ニートちゃん
少しでも良い就職先に出会えるように陰ながら応援しています。

【実録】ニートちゃんが正社員就職するまでの3日間

就職エージェントランキング

IT系に就職しやすいランキング

IT未経験でも就職・転職しやすいプログラミングスクールランキング

ニートちゃんのプロフィール

現在28歳。大学中退後、しばらくニート期間を過ごして短期バイトや派遣を続けていくが、25~26歳まで再度ニートになってしまう。また就活を始め、秘書の正社員として就職する。同じ悩みを持つ方に向けて役に立つ情報を配信中。

ニートちゃんに質問してみよう!

※回答は随時twitterで返答しています。遅れる事もありますが、できる限り早めにご回答します。お気軽にご質問ください。回答を受け取るためにtwitterのフォローをお願いします。

ニートちゃんのTwitter

カテゴリー

サイトマップ