女ニートちゃんが正社員就職|既卒フリーター/中退/公務員の転職方法

就職浪人にアルバイトをおすすめしない理由とは?内定者の過ごし方


既卒の私でも就職できた方法とは?

在学中にもらっていた内定を辞退してしまい未就職で大学を卒業。就職浪人の新卒枠で求人に応募しても新卒採用の時期じゃないからと断れることも多く、なかなか就活が上手くいかずに就職浪人期間が長くなると焦ってしまいます。

就職浪人期に就活をしているといっても、無職期間に変わりはなく、バイトをしないと就活費用もなくなってしまいます。とはいえ、バイトを始めるとなると肝心な就活がしにくくなってしまう心配もあるのでどうしたらいいのか迷うところ。

しかし、就活費用を稼ぐために始めたバイトのせいで就活が上手くいかず、就職浪人を1年、2年と伸ばしてしまう危険性もあるので、バイト選びにも注意が必要です。

ニートちゃん
就職浪人生はバイトをしてはいけないんでしょうか?
まさるさん(就職アドバイザー)
バイトをしてはいけないというわけではないけど、就職浪人経験者で内定を取った多くの就活生がバイトをしないで集中的に就活に取り組んでいた人が多いのが現状です。
まさるさん
企業の人事採用担当を経験後、国家資格キャリアコンサルタントの資格を取得し、これまで15年間、20代の就職相談に関わる。就職浪人のサポート経験も多数あり。
ニートちゃん
でも、就活費用を稼げないと就活もできないし不安です。どうしたらいいんでしょうか?
まさるさん(就職アドバイザー)
就活は1年かけてやるものではありません。短期集中してやった方が結果はついてきやすいですよ。私の経験を基に、内定を取れた就職浪人生はどんな過ごし方をしていたかを含めてご紹介していきますね。

ニートちゃん
お願いします!

就職浪人にアルバイトがおすすめできない3つの理由

ニートちゃん
就職浪人にバイトをおすすめできない理由って何でしょうか?
まさるさん(就職アドバイザー)
短期的なバイトは問題ありませんが、特に長期バイトはおすすめしません。おすすめしない理由は3つあります。

【就職浪人にアルバイトをおすすめしない理由1】中途採用でいつ内定が出るかわからない

就職浪人で就活する場合は、主に中途採用枠で内定を取る場合がほとんどです。就職浪人生でも既卒3年以内であれば「新卒扱い」として応募できる求人も多いですが、応募できるだけで内定を出している企業は実際には多くありません

新卒採用を再度狙うことももちろん可能ですが、大学を卒業してすぐだと新卒採用で応募できる企業の方が少ないので、まずは中途採用枠で応募した方が就職浪人生によってはリスクが少ないと言えます。

中途採用は、新卒採用のように決まった時期に内定が出るということはなく、いつ内定が出るのかわかりません。長期バイトを始めていると、バイト先を急に辞めることが厳しい場合もありますし、バイトの日程によっては急な企業からの連絡にも対応することができません。

【就職浪人にアルバイトをおすすめしない理由2】他のライバルは就活だけに集中しているから

就職浪人にバイトをおすすめしない理由の2つめは、同じような境遇のライバルはバイトをせずに就活に集中しているという点です。就活を成功させて希望する企業から内定をもらうためには、どれだけ応募する求人に対して準備できるのかが合否を分けます

私がこれまでサポートしてきた就職浪人生の多くが、バイトをせずに就活に集中してきた就活生が内定を多くもらう傾向にあります。就活の効率性ももちろん大事ですが、就活にかける時間に比例して内定率も高くなると言えます。

長期バイトをしている場合は特に、バイトに時間が取られて、第一希望の求人にさえも満足に準備できない可能性も出てくるはずです。

【就職浪人にアルバイトをおすすめしない理由3】バイトのシフトによって参加できない説明会も出てくる

就職浪人は新卒生よりも就職率は低くなります。そのため、大学在学時よりも多くの求人に応募したり、説明会に参加したりする必要が出てきます。

しかし、長期のバイトをしていると、バイトのシフトによって参加できない説明会も出てくるので、その分就職率は低くなってしまいます。バイトを始めたことによって、就職率が低くなるのであれば、本末転倒です。

まさるさん(就職アドバイザー)
これら3つの理由があるので、就職浪人生には長期バイトはおすすめしていません。

就職浪人中にバイトをしていると就活に1年以上かかることも!?

まさるさん(就職アドバイザー)
就職浪人中は、バイトをせずに就活に短期集中した方が良い理由はもう1つあります。

ほとんどの就職浪人生が実家で親御さんのお世話になっているケースが多いです。しかし、バイトをしないと不安があるという理由で卒業後もバイトをしつつ、就活がなおざりになってしまうと、結果的に就活期間が長引いてしまいます。

就職浪人生が短期集中でバイトもせずに就活に取り組んだ場合、平均的に就職内定をもらえるまでの期間は3か月前後が多いです。しかし、就職浪人で月に2~3社にしか求人応募せずに、面接も月に1回やればいい方というペースで就活していると、内定が1年以内に取れずに、1年、2年、3年と長引いてしまう相談者も多く見てきました。

長期バイトを始めてしまうと、バイトにどうしても集中力とエネルギーを吸い取られてしまいます。就職浪人期間が長引くほど、就職は困難になります。例えば、「3か月以内に内定を取る」という目標を立てて、就活に取り組んだ方が上手くいきやすいです。内定者の多くがこのように明確に計画を定めて就活しています。

就職浪人におすすめなアルバイトとは?

ニートちゃん
でも、どうしてもお金が必要な場合はどうしたらいいのでしょうか?
まさるさん(就職アドバイザー)
就職浪人におすすめなバイトは、単発や日雇いバイトがおすすめですよ。

いつ就職先が決まるかわからない状態だと、生活費を稼ぐ必要があっても新しいバイトを始めにくいです。常にどこかの会社の結果待ちをしていて、バイトを始めた途端に辞めないといけなくなると、バイト先にも迷惑をかけてしまいます。

しかし、日雇いや単発バイトだと前日までに申し込みできる求人や、面接なしで気軽にできる求人が多いので、就職浪人生にとっては一番動きやすいバイトの仕方と言えます。

面接なしで単発・短期バイトを多く取り扱っているのは「ショットワークス」です。ショットワークスで単発で仕事を入れながら最低限の生活費や就活費を稼ぎながら就活に打ち込むのが理想的だと言えます。

就職浪人は「アルバイト(日雇い)+親の援助」が必須

日雇いバイトがおすすめとはいっても、バイトの入れすぎは良くありません。日雇いバイトは最低限にしましょう。例えば一人暮らしで生活している場合などは、生活費も大変だと思いますが、できる限り親御さんの援助に頼った方がいいです。

3か月で短期集中する間だけ援助してもらって、内定が出た後に長期バイトで頑張って返せば大丈夫。就職浪人で長期戦になった方が就活費もそれ以上にかかり、最悪な場合だと正社員の就職が困難になる場合もあります。

就職浪人生は特に「日雇いバイト+親の援助」で就活費をまかなって、3か月以内で短期集中で就活に取り組んだ方が理想的な過ごし方と言えるでしょう

就職浪人におすすめな就活方法とは?

ニートちゃん
就職浪人は新卒生よりも就職が不利ですが、就職浪人経験者で内定を取った人はどんな就活方法をしていましたか?
まさるさん(就職アドバイザー)
内定を取った就職浪人生に共通して言えることは、活用できる就職支援はできる限り利用していましたよ。

最近の新卒生の内定率は98%と非常に高く、超売り手市場と言われています。一方で、既卒の就職浪人生の内定率は4割台と言われています。内定率が低い分、就職浪人はできる限りチャンスがあれば求人に応募するくらいの積極性がないと就職は難しいと言えます。

就職浪人におすすめな就活方法は、ハローワークやジョブカフェなどの公的な就職支援サービスで個別の就職支援を受けることです。

最近では、就職浪人生(既卒)を対象にした転職エージェントの方が就職も決まりやすくなっています。就職浪人が就活すると、新卒のみで応募できない求人や、正社員経験が3年以上を対象にした求人なども多いため、就職浪人でも応募できる求人を探す方が一苦労です。

既卒を対象にした転職エージェントだと、現時点で応募できる求人のみを紹介してくれるので、最も効率の良い求人の探し方ができます。ハローワークの場合、自分で求人検索しないといけないため、求人検索機の使い方を熟知していない限りは、就職浪人生にとっては使い勝手が悪いです。

応募書類の添削や面接対策、就職セミナーなどは積極的にハローワークやジョブカフェで受けて、転職エージェントで求人紹介を受けるというやり方が就職浪人にとっておすすめな就活方法だと言えます。

就職浪人用の転職エージェントとは?

ニートちゃん
ちなみに、私の就職先が決まったのは就職Shopです。

 

JAIC(ジェイック)
就職Shop
5位いい就職
6位ハタラクティブ

⇒ランキングをすべて見る

⇒就職エージェント体験談をすべて見る

    【実録】ニートちゃんが正社員就職するまでの3日間

    就職エージェントランキング

    IT系に就職しやすいランキング

    IT未経験でも就職・転職しやすいプログラミングスクールランキング

    ニートちゃんのプロフィール

    現在28歳。大学中退後、しばらくニート期間を過ごして短期バイトや派遣を続けていくが、25~26歳まで再度ニートになってしまう。また就活を始め、秘書の正社員として就職する。同じ悩みを持つ方に向けて役に立つ情報を配信中。

    ニートちゃんに質問してみよう!

    ※回答は随時twitterで返答しています。遅れる事もありますが、できる限り早めにご回答します。お気軽にご質問ください。回答を受け取るためにtwitterのフォローをお願いします。

    ニートちゃんのTwitter

    カテゴリー

    サイトマップ