女ニートちゃんが正社員就職|既卒フリーター/中退/公務員の転職方法

ニート女性から脱出する方法は働くことではなく恋をすること!?


働きたいけど引きこもりのニート生活から抜け出せずに困っていませんか?女性のニートで悩んでいるのはあなただけではありません。

いち早くこのニート生活から脱出して、自立したい、彼氏も欲しい、結婚したいと考えているのであれば、ニートから抜け出す方法を具体的に知る必要があります。

私も過去にニート期間があって自堕落な生活を送っていましたが、そのニート生活から脱出して、正社員の秘書として働くことができました。このページでは、私の体験談も含め、どうすればニートから脱出することができるのかを具体的にご紹介しています。

ニートの女性は少ない!?

内閣府の「子供・若者白書」によると2017年度のニート人口(15歳~39歳)は全体で71万人でした。では、女性ニートの人口はどれくらいなのでしょうか。女性でニートだと、「自分だけかな…」と孤独に感じてしまうことも多いと思います。

総務省の「労働力調査」の中でニートの男女比率を出していたので計算したところ、3分の1が女性で残りの3分の2が男性という結果になりました。しかし、実際の所はもう少し女性の割合も高いということなので女性4割、男性6割くらいにはなると言われています。

そうなると、女性のニートの数は少なくありません。71万人の4割というと28.4万人です。28.4万人は、鳥取県の人口の約半分ほどの数なので、女性ニートの数は少ないというよりは、かなり多いと言えます。

ニートで引きこもるきっかけは?

ニートになってお家に引きこもるきっかけは人それぞれで違います。ニートになるきっかけで最も多いのが、学校を中退したことがきっかけであったり、新卒で入社した会社を短期で退職したり、ブラック企業の会社で勤めていて心身ともに疲れてしまって辞めたケースなど、様々です。

病気や怪我で就活できずに卒業してしまって、病気や怪我が治っても就職のタイミングを逃して遅れてしまっているためにニートになってしまう場合なども多いです。

学生時代にいじめや不登校経験があって、コミュニケーションが苦手な性格の場合も引きこもりやすいという調査もありました。

女性ニートは1日何してる?

女性ニートは1日何してるのでしょうか?私も過去にニート生活をしていたので、よくわかりますが、女性ニートの1日の過ごし方は男性ニートと比べてあまり変わらないです。

違いは、男性の方がソシャゲなどゲームをしている時間が長く、女性の場合ネットや録画番組、Youtubeを見ている時間が長いです。

私の場合、以下のスケジュールで1日を過ごすことが多かったです。

13時  起床、朝食(昼食)
14時~ 漫画、録画番組を観る、映画、ネット、カラオケ
20時  親と一緒に食事
21時~ ネット、将来が不安になり眠れず
5時  就寝

完全に昼夜逆転の生活でした。実家暮らしだったので、生活費については支援してもらっていましたが、お小遣いに関しては、前のバイトや派遣で貯めていた分を食いつぶしていった感じです。

調子の良い日はハロワに行ったり、求人サイトをみたり、良いパートの仕事はないかネットで探していました。ただ、求人に応募したり、電話したりするだけでも怖くて、なかなか前に進まず、いつも自己嫌悪になっていたのを覚えています。

第三者から見ると、「遊んでるだけじゃん」と思われてしまうのも当たり前ですが、ネットを見てても、映画を観てても、心から楽しんでいるわけではなく、いつも頭の片隅には「仕事しないと」と焦る気持ちでいっぱいです。

毎日同じ生活をしてると飽きてしまって、働きたいけど動けない悪循環の繰り返し。それで1日が終わってしまうという生活リズムでした。

ニートが昼夜逆転してしまう4つの理由

男女関係なく、ほとんどのニート経験者の生活は昼夜逆転していることがほとんどです。昼夜逆転してしまうのはちゃんと理由があります。

昼夜逆転の理由1:スマホやパソコンのブルーライト

スマホやパソコンの画面から、ブルーライトという光が出ています。このブルーライトは脳を刺激して、頭を活性化させる作用があると言われています。ニート生活をしていると、どうしても夜にスマホを見ていたり、ソシャゲをしていたりするため、ブルーライトに接する機会が多くなり、夜になっても眠れません。

昼夜逆転の理由2:早起きを強制されることがない

学生時代やバイトをやっていた時は早起きできていて、ニート生活になると急に朝起きできなくなる経験はありませんか?学校やバイトで遅刻すると、単位が取れなかったり、叱られたり、給料が減らされたりするので、ほとんどの人は朝眠くても頑張って起きようとします。

しかし、ニート生活をしていると、早起きしようと思っていても決めるのは自分。周りから強制されないので、どうしても自分に甘くなってしまって朝起きることができません。

昼夜逆転の理由3:人間は夜に不安になりやすい

人間の習性として、朝よりも夜に不安になりやすいとされています。ニート期間が長くなってくると、「このままではいけない」「仕事に就かないと一生不安定なまま」「このまま働けなかったらどうしよう」など不安や焦りでいっぱいになります。

昼夜逆転の理由4:人間の体内時計

人間の体内時計のバイオリズムは1日25時間とされているので、朝普通に起きようとしても眠いのはこのバイオリズムのせいです。朝起きる目的がない限り、人間の体内時計は毎日1時間ずつずれていきます。

以上の4つの理由が昼夜逆転してしまう理由です。特にブルーライトについては、一番眠れない原因である可能性が高いです。

解決法として、お医者さんに相談して睡眠薬をもらう人も多くいますが、オススメできません。私の知り合いに睡眠に詳しいお医者さんがいますが、睡眠薬は将来認知症になる確率を上げるということなので、あまり飲まない方がいいという話も聞きました。

昼夜逆転を直したいのであれば、方法は2つ。1つは、体内時計が毎日1時間ずつずれていくのを利用して、25日間朝方生活になるのを待つ。2つ目は、夜はスマホやパソコンを観ないこと。暇であっても絶対にみないという生活を3日ほど続ければ夜自然と眠くなります。

朝は少し無理やりにでもいいので、太陽に当たって下さい。太陽に当たると、体内時計を1時間戻す効果があるので、眠気がなくなります。

ニート女性のほとんどが結婚したい!?

ニートのままだと一生独身で、出会いもありません。女性ニートだからということではなく、結婚を求める女性の比率はニートであってもほとんど変わりません。

しかし、ニートのままだと結婚するのは難しいです。最近では共働き世帯が増えてきていて、女性の稼ぎがないと生活できない家庭も増えてきています。そのため、男性側が結婚相手の条件として求めるものは、働ける能力がある部分も見ています。

一昔前までは、男は外で働いて、女は家庭で家事というのが当たり前でしたが、現代化が進むにつれて、洗濯機や食器洗い機、全自動掃除機などが開発されて、家事にかかる時間というのが激減しています。

これから結婚を望むのであれば、女性は自立していないといけません。そのためにも、今のニート生活をいち早く脱出して、短いパートでもいいので働いて、お金を稼いで、オシャレをしながら自分磨きを重ねていけば、必ず出会いはあるはずです。

女性ニートが彼氏を作る方法

ニート生活を送っていると、孤独感を感じます。女性であれば誰でも彼氏が欲しいと思うことは多いのではないでしょうか。しかし、彼氏はどこからともなく現れるものではありません。出会いの場がないと彼氏を作ることもできません。

女性の場合は男性よりも努力しないと彼氏を作ることは難しいとされています。彼氏を作る方法については、多くの恋愛雑誌で取り扱われています。その中でいくつかご紹介したいと思います。

オシャレをする

女性はオシャレをすることで人が変わると言われています。毎日部屋着で生活して、オシャレをしていないと、自信もなくなりますし、明るい気持ちになれません。男性の目を引くためにも、必要最低限のオシャレは必要です。オシャレをするためにバイトをするという気持ちで働くのも動きやすいのでお勧めです。

健康的な生活を送る

昼夜逆転した生活で、食べ物もインスタント食品やお菓子ばっかりだと、肌荒れもしますし、枝毛も増えてきます。更に運動もしないので太っていくばかり。健康的な生活に戻さないと、損するのは自分だけ。彼氏を作る第一歩は魅力的な身体を作ることです。

外に出る回数を増やす

どんなに素敵な性格であっても、外に出て人と会わなければあなたを知ってもらうことはありません。外に出る回数を増やすことで、確率的にも出会いは増えます。しかし、ただコンビニにいったり、カラオケに行ったりするだけでは出会いはないでしょう。

一番いいのは、飲みにいくこと(笑)アルコールが入ると話しやすくもなりますし、酔った勢いで男性側から声を掛けられることもあるかも。

ファッション雑誌を読む

オシャレにお金をかけすぎても良くありませんが、必要最低限のオシャレや流行を知っておくのは大切です。20代であれば評判なファッション雑誌が『sweet』や『non-no(ノンノ)』、30歳前後であれば『大人muse』や『MORE(モア)』などがオシャレなのでお勧めです。

筋トレ

ニート生活をしていると、女性の場合どうしても太りやすい体質になってしまいます。少しでも体を引き締めるためには、筋トレが必要不可欠です。筋肉をつけることで基礎代謝が上がるので、何もしていなくてもカロリーが消費されます。太りにくい身体を作るためには筋トレが必要不可欠です。

働く

「みんなのウェディング」が結婚相手と出会った場所を調査した結果、1位「職場関係:41%」、2位が「学生時代から:28%」、3位は「合コン・婚活パーティー:25%」でした。コミュニケーションや合コンなどが得意ではない場合、働いた方が男の人と出会う確率は高くなります。

ニートが一人暮らしできる?

ほとんどのニート女性が実家暮らしで生活しています。私も過去はそうでした。しかし、いつまでも実家暮らしではなく、できれば自立して一人暮らししたいですよね。

ニート生活を脱出するためには、一人暮らしを始めることをお勧めします。一人暮らしはお金がかかりますが、親に頼らない生活を始めた時からニート生活を卒業できます。

しかし、ニートで無収入の状態だと不動産で賃貸アパートなどを契約する際に、信頼性が低いため、成人していてもアパートすら借りることはできません。ニートからすぐに一人暮らしをする場合は、親が名義人となって代わりに契約する必要があります。

親に頼らないで自分の力でアパートも契約したいという場合は、どちらにしろ一定の収入を得る必要があるので、ある程度の収入を見込める職場で働く必要があります。

ニート女性から脱出する方法

ニート期間というのは楽な生活を思われがちですが、実際は精神的にとても辛いものです。働きたい気持ちはあるのに、求人をみてもマイナスなイメージしか持つことができずに、なかなか前に進まない。そんな状態が続いているかと思います。

ニートから脱出しようと思うと、普通は「働かないと」と思うかもしれませんが、プレッシャーが強すぎて結局はニートから脱出できないことも多いです。

その場合は、「働こう」と思わずに、「彼氏を作るため」「結婚するため」という目標のために働くという考え方でもOKです。どうしても動けないという場合は「ニートを脱出する27の方法」の中に、ニート生活をいち早く脱出するためのヒントが散りばめられているので、宜しければお読みください。

ニートから働きたい時に取るべき行動

ニートから脱出するために働きたいという思いがあれば大丈夫です。ニート歴があっても必ず働くことができます。私の場合26歳の時に就活を始めましたが、ニート歴があったためかなり苦労しました。

しかし、ホンキで働きたいという思いがあれば、バイトとして働くことはもちろん、正社員としての就職も可能です。働きたいと思ったのであれば、これから取るべき行動は、就職のプロに相談して頼るということです。一人で就活を進めてもニート歴がある場合はほとんど上手くいきません。私の場合、最初一人で就活していたため失敗しました。

就職サイトに何か所も登録していましたし、ハローワークやジョブカフェも両方多用していました。それでもニート歴があったことで書類選考で落とされ、面接までいけたとしても落とされる確率が高かったです。

最終的に頼った所が、就職エージェントでした。ハローワークの場合、求人数は多いのですが、逆に多すぎてどれが自分に合った求人なのか判断することができず、結局選べないので時間が過ぎていくだけでした。

ハローワークの相談員の方に、「無職の期間があると、皆さん平均でどれくらいの期間かかって就職先をみつけますか?」と質問しましたが、平均で3~6か月という回答でした。言い換えると3~6か月間、書類選考や面接で落とされ続けるということなので、私のモチベーションが続くとは思えませんでした。

就職エージェントとは?

就職エージェントを見つけたのは知人からの紹介でした。就職エージェントとは、ハローワークのように自分で求人を検索するというシステムではなく、希望に合った求人をエージェントの方からいくつか紹介してくれて、気に入った求人があれば面接を受けていくという就職支援をしてくれます。

就職エージェントを利用するメリットは、とにかくブラック企業を排除してくれているという点です。優良なエージェントの場合、提携する企業に直接訪問取材したり、人事担当者と何度もやり取りを重ねるので、ブラックな体質があれば契約しないという方針もあります。

ニート歴がある場合、使うエージェントも選ばなくてはいけません。もし書類選考に自信がなければ、書類選考なしでそのまま面接をセッティングしてくれるエージェントもあります。そのため就職が決まるまでのスピードも早い所で1週間、遅くても1か月以内に決まる所が多いです。

⇒「私の利用した就職エージェントの体験談

逆に、自分で求人選びをしたいという性格であれば就職エージェントはお勧めできません。その場合はハローワークやジョブカフェの利用の方が時間をかけて求人検索できます。

もしあなたがニート歴があることで就職は難しいと思っているのであれば、それは勘違いです。ニート歴があるとブラック企業にしか就職できないと思って入れば、それも勘違いです。適切な就職支援を利用すれば、必ず就職はできます。

最初から正社員が厳しいという場合は、パートやバイトから始めるのでも大丈夫。あなたのベストな選択ができるといいですね。

ニートから正社員になる就職成功率・定着率が高い方法とは?


続きはこちら

まとめ

  • 女性ニートの人口は鳥取県民の約半分
  • ニートで引きこもるきっかけは、中退、会社の退職、学校でのいじめや不登校経験など
  • 昼夜逆転する原因はブルーライトや不安、体内時計などにある
  • ニートだとアパートの契約が難しい
  • 働くことだけではなく彼氏や結婚を目標にすることも大切
  • ニートから働くときは必ず就職のプロの手を借りる事
  • 働いていない期間が長くなってくると、職場に戻る時の不安はどんどん大きくなっていきます。求人に申し込めない気持ちもよくわかります。

    女性だと特に、この先が不安になりますが、いつかは必ず行動しないといけない時はやってきます。焦らないでくださいと言っても焦ってしまうと思いますが、あなたを必要としている人や会社は必ず存在します。

    【実録】ニートちゃんが正社員就職するまでの3日間

    就職エージェントランキング

    IT系に就職しやすいランキング

    IT未経験でも就職・転職しやすいプログラミングスクールランキング

    ニートちゃんのプロフィール

    現在28歳。大学中退後、しばらくニート期間を過ごして短期バイトや派遣を続けていくが、25~26歳まで再度ニートになってしまう。また就活を始め、秘書の正社員として就職する。同じ悩みを持つ方に向けて役に立つ情報を配信中。

    ニートちゃんに質問してみよう!

    ※回答は随時twitterで返答しています。遅れる事もありますが、できる限り早めにご回答します。お気軽にご質問ください。回答を受け取るためにtwitterのフォローをお願いします。

    ニートちゃんのTwitter

    カテゴリー

    サイトマップ