女ニートちゃんが正社員就職|既卒フリーター/中退/公務員の転職方法

【就活に疲れたニート必見】面接が嫌になったなら、クラウドソーシングで金を稼げ!?


私は現在、ネットでのライティングというクラウドソーシングを仕事にしているものです。20代半ばから数年程度、無職、ニートのようなことをしていました。

お金が底をつきそうなときに見つけたのはネットで稼ぐ働き方

初めて入った会社で失敗して退職したことによって、そのまま殆どニートのような状態になりました。バイトは短期的なものをやっていたりしたのですが、本当にそれだけでした。

貯金なんて当然、することができなかったですし、きつかったです。むしろ、毎月の支払いすら厳しい状況であった、といえるでしょう。抜け出すことができたのはネットがあったからです。

すべてがネットが原因であるといえるのですが救ってくれたのもネットであるといえます。物を捨てることにこだわってみたり、精神科にいってみたりといろいろとやったのですが、基本的にどうにかなることになったのは金銭的に問題がとりあえずなくなったからです。

ネット上で稼ぐ、ということができるようになったのでそこから上手くいくようになりました。

アルバイト程度の稼ぎ、でも精神的には楽

そもそも就職活動をしようにも何で数ヶ月で仕事を辞めたのか、或いはどうしてすぐに仕事を始めようと思ったのか、ということを説明することに疲れてしまった、ということもあります。

就職活動はしたほうがよい、ということはわかっていたのですがもう説明するのにとにかく疲れたのでもうやめました。ネットでそこそこ稼ぐことができるようになりましたから、それだけに集中するようにしました。

精神衛生をよくするために、ということで今でも掃除はそこそこやっています。意識してやるようにしているくらいなのですが、これが少し気持ちよくなれます。

動く、ということに関して物凄く億劫になっていた、ということがあります。少しでもそれを解消するために、ということで掃除でもなんでもよいからやるようにしていました。はっきりいって今でもアルバイト程度の稼ぎしかないのですがそれでも精神的にはかなり楽です。

親元にいれば生活できる、そんなライフスタイル

元々、そんなにお金を使うタイプでもありませんでしたから、ちょっと稼げればなんとかなる生活でした。もちろん、これは親元にいるから、ということでもありますが今はどうにかなっています。

当時の心のよりどころ、というほどのことではないのですがニコニコ動画でゆっくり実況をよく見ていました。創作物を楽しむ、ということがなかなかできないような心情になっていたのですがこれだけはそこそこ楽しめたので精神の均衡を保つためによく見ていました。自分でも作ったりしていたくらいです。

ニートから正社員になる就職成功率・定着率が高い方法とは?


続きはこちら

【実録】ニートちゃんが正社員就職するまでの3日間

就職エージェントランキング

IT系に就職しやすいランキング

IT未経験でも就職・転職しやすいプログラミングスクールランキング

ニートちゃんのプロフィール

現在28歳。大学中退後、しばらくニート期間を過ごして短期バイトや派遣を続けていくが、25~26歳まで再度ニートになってしまう。また就活を始め、秘書の正社員として就職する。同じ悩みを持つ方に向けて役に立つ情報を配信中。

ニートちゃんに質問してみよう!

※回答は随時twitterで返答しています。遅れる事もありますが、できる限り早めにご回答します。お気軽にご質問ください。回答を受け取るためにtwitterのフォローをお願いします。

ニートちゃんのTwitter

カテゴリー

サイトマップ