女ニートちゃんが正社員就職|既卒フリーター/中退/公務員の転職方法

【燃え尽き症候群】でニート生活。理想高いワガママな自分へグーパンチ(ง `ω´)ง


私は26歳派遣社員の男性です。1年半くらい無職でした。

理想の職場見つからず、働く友人が輝いて見えるニート期

デザインの専門学校を卒業後、印刷会社でDTPオペレーターとして2年半勤めていましたが、夜中までつづく広告の修正作業、それによる社員のたてつづけの退社などがあり、ある日突然、燃えつきたように会社を辞めました。

その後すべてから解放されたように無職生活を謳歌、散々寝てゲームして、でもそのままでいるわけにもいかず、就職活動を再開。もっと自分にあった仕事を探そう!やりたいことを探そう!と職業相談の施設に出向くが、理想の職場、を求めるあまり、半年以上仕事が決まらなかったです。

「仕事決まりそう?」「いい仕事みつかった?」母親の心配する声が、自分の意気地のなさを強く感じて辛かったです。変わらず働く友人の姿がとても輝いてみえましたし、情けなさで胸がいっぱいになり、会うのも恥ずかしくなりました。

度重なる転職・退社。行きついた先は派遣の事務業

その後、職業訓練の存在を知り、設計図面を描くコースを受講することに決めました。6ヶ月間失業手当をもらいながら学校に通い、設計の仕事に就きましたが、会社の空気がどうしても合わず、3ヶ月で退社。

会社の人はみな優しかったし、給料、休日もいいところだったはずなのに、そこですら仕事を続けられなかった自分に、なんともいえない息苦しさを覚えました。

その後内職斡旋所のアルバイトでしのぎますが、仕事が少ないために辞めるよう言われ退社。貯金がほぼ底をつきかけ、焦りでみぞおちを握りつぶされるような感覚を覚えながら過ごしていたなか、登録していた派遣会社から仕事を紹介され、いまの職場で事務作業をしています。

わがままで窮地にいても、助けてくれる人アリ

わたしの無職が長引いた原因は、理想の仕事を求めすぎたことにありました。自分が明るくいきいきと日々を過ごす姿、そういう場所がどこかにあるはず、本当は、仕事をしたくないというワガママだったのかもしれません。

あちこち流れ流れていまの職場で1年半勤めています、派遣という形態がいいのか悪いのか、給料は多くはないですが、残業なし、それほど難しい業務もなく続けられています。仕事内容に満足しているわけではないですが、なんとか日々を過ごせています。

望んでやったことではないですが、焦りのなか闇雲にあがいた結果、出会った人々の助けがあって、なんとか生きていけています。しかし、わがままが過ぎたなと今なら思います。

妥協することも立派な決断。どんな環境でも働く人は美しい

いい職場がみつからない!と、わたしと同じように求人票を眺める日々を送っている人にアドバイスをするとすれば、厳しいかもしれませんが、自身の欲求を冷静に見直してみるべきだと思います。

いきいきと笑顔で職務に没頭する姿は美しいもので、あこがれを抱いてしまうものです。実際、そんな場所がみつかればどんなにいいことか。しかし何百という仕事を転々として比較するほど、時間もお金もないでしょう。妥協することも立派な決断であることを学びました。

ニートから正社員になる就職成功率・定着率が高い方法とは?


続きはこちら

【実録】ニートちゃんが正社員就職するまでの3日間

就職エージェントランキング

IT系に就職しやすいランキング

IT未経験でも就職・転職しやすいプログラミングスクールランキング

ニートちゃんのプロフィール

現在28歳。大学中退後、しばらくニート期間を過ごして短期バイトや派遣を続けていくが、25~26歳まで再度ニートになってしまう。また就活を始め、秘書の正社員として就職する。同じ悩みを持つ方に向けて役に立つ情報を配信中。

ニートちゃんに質問してみよう!

※回答は随時twitterで返答しています。遅れる事もありますが、できる限り早めにご回答します。お気軽にご質問ください。回答を受け取るためにtwitterのフォローをお願いします。

ニートちゃんのTwitter

カテゴリー

サイトマップ