女ニートちゃんが正社員就職|既卒フリーター/中退/公務員の転職方法

雑巾の絞り汁をコップの中に!?陰湿な先輩社員の嫌がらせに限界。ニートから事務正社員へ


ニートの私でも就職できた方法とは?

現在は結婚し、二人のこどもにも恵まれ家族4人で生活をしており、事務職として正社員で働いています。

ちょ~ありえない、常識の範疇を超えた先輩の【新人いびり】

私がニート生活になったのは今から19年前の21歳の頃、まだ今のようにニートという言葉よりは無職やぷー太郎などと言われている時代でした。

短大を卒業し、大手企業に就職が決まり新しい生活に希望を抱いていました。しかし、そんな思いも長くは続かず、職場にはとても怖い女性の先輩がおり、新人の女性社員の制服を隠したり昼食時になると雑巾の絞り汁をコップの中に入れたりと嫌がらせをしてきました。

また、男性の先輩職員と話すと呼び出され、私と同僚は半年で退職することになりました。それがニート生活の始まりでした。

仕事を辞める際には、生理もとまり、食欲もなく、仕事に行こうとすると涙が出るようになり、下痢が続きました。病院に行くと過敏性大腸症候群と診断され、精神的に限界がきて退職を決意しました。

再就職のカギは、短大の就職担当の先生

退職後は、自分にも何か悪いところがあったのかなどいろいろ悩みましたが、悩んでいても先に進めないと思いハローワークに求職活動に毎週出かけていました。

しかし、いざ面接を受けようとすると、また同じことを繰り返すのではないかなどと不安になる一方、早く再就職しなければという焦りに押しつぶされそうになっていました。家族からは、急がなくてもいいと言ってもらいましたが、そう声をかえてもらえば、もらうほど私のなかで焦りばかりが強くなりました。

このままではいけないと意を決したのは、退職してから半年が経過した時でした。思い切って、卒業した短大の就職担当の先生に電話をして現状を相談しました。その電話で、自分のいいところなどを語り掛けるように話してくれたことで、自分に多少の自信が戻ってきたように感じました。

友人や家族、彼氏にこれまでの状況をどれだけ説明しても、大丈夫と言ってくれていたことに甘えと焦りがあったのですが、冷静に第三者の方に話を聞いてもらったことで、不思議と背中を押してもらえたような感覚になりました。

いじめは、次の職場で起こるわけじゃない、思い切った一歩

自分で一生懸命何かをしようとすると焦りが先行してしまうので、少し距離がある自分を知っている人に相談することは冷静な意見を聞くきっかけにもなりました。その後、就職試験を受け合格したのが今の職場です。

悩んだときは、まず自分で抱え込まずに、身近な人や第三者に話を聞いてもらうこと、そしてこのニート生活は将来の糧になることを信じて前を向いてほしいと思います。

一度のいじめやきっかけは次にも必ず起こるわけではないので、思い切って一歩を踏み出してください。変わることができます。

ニートから正社員になる就職成功率が最も高い方法とは?

 

JAIC(ジェイック)
就職Shop
5位いい就職
6位ハタラクティブ

⇒ランキングをすべて見る

⇒就職エージェント体験談をすべて見る

    【実録】ニートちゃんが正社員就職するまでの3日間

    就職エージェントランキング

    IT系に就職しやすいランキング

    IT未経験でも就職・転職しやすいプログラミングスクールランキング

    ニートちゃんのプロフィール

    現在28歳。大学中退後、しばらくニート期間を過ごして短期バイトや派遣を続けていくが、25~26歳まで再度ニートになってしまう。また就活を始め、秘書の正社員として就職する。同じ悩みを持つ方に向けて役に立つ情報を配信中。

    ニートちゃんに質問してみよう!

    ※回答は随時twitterで返答しています。遅れる事もありますが、できる限り早めにご回答します。お気軽にご質問ください。回答を受け取るためにtwitterのフォローをお願いします。

    ニートちゃんのTwitter

    カテゴリー

    サイトマップ