女ニートちゃんが正社員就職|既卒フリーター/中退/公務員の転職方法

フリーターの就職支援でおすすめなサービスとは?実際に役立った場所を元既卒ニートが紹介します!

公開日:

フリーターから正社員就職するためのおすすめの就職支援サービス

フリーターの私でも就職できた方法とは?

フリーターから脱却する方法を教えてほしい。。」「フリーターが利用するべき就職支援サービスの中で、おすすめが知りたい!」と悩んでいませんか?

ニートちゃん
私はとにかく早くこの辛さから抜け出したかったです。。
ニートちゃん
現在28歳。大学中退後、しばらくニート期間を過ごして短期バイトや派遣を続けていくが、25~26歳まで再度ニートになってしまう。合計2年のニート歴がある中、26歳で就活を始め、秘書の正社員として就職する。同じ悩みを持つ方に向けて役に立つ情報を配信中。
プロフィールはこちら

私は大学中退の高卒で、2ヵ月の短期離職の経験もある、フリーターでした。一時期は就職活動も何もかもうまくいかず、家に引きこもるニートで、辛い日々を送っていたことがあります。

でも、そんな経歴も職歴もボロボロのフリーターだった私でも、26歳の時に正社員就職できました

ニートちゃん
何年も自分なりに頑張っていたつもりでしたが、やり方や利用した就職支援サービスが間違っていました

「おすすめというからには、やっぱり実際体験した人の話を知りたい」…当然だと思います。実際に私も、ネットの評判や広告を信じて行ってみて、なんだかな、、ということが多々あったからです。

そこで、元既卒フリーターの私が実際に体験した話を、よければ参考にしていただきたいです。

既卒で就職が決まらない」「周りの同年代の友達と比べて焦ってしまう。。」この状況の辛いお気持ちは、本当に痛いほどよくわかります。。

ニートちゃん
そんな方に「フリーターが就職支援を頼るならおすすめはここ!」という実体験を、お届けできたらと思います

 

私がフリーターの方におすすめしたい就職支援とは?

私が既卒・フリーターの方におすすめしたい就職支援サービスNO.1は、就職エージェントです。

ニートちゃん
私が今の職場に就職できたのは、就職エージェントに頼ったおかげです

就職エージェントを既に利用したことがある方はご存じだと思いますが、就職エージェントは、カウンセリングを通して、自分に合った求人を紹介してもらえる就職支援システムをとっています。

既卒やフリーターの方は、

☑「経歴的には高卒のアルバイトしかした事が無い社会人経験なしのフリーターだから、本当に就職できるのか不安。。」
☑「フリーターは自分に合わない仕事やブラック企業じゃないと就職できないんじゃないか」
☑「学歴、職歴的にフリーターの自分一人ではどうにもならない。初めてだから何からやっていけばいいのかわからない」

という不安があると思うのですが、既卒やフリーターを就職支援しているエージェントは、

☑事前に企業を訪問・取材しているため、紹介する際にミスマッチが起こりにくい
☑会社を細部にわたって把握しているため、求職者の希望に近い求人を紹介できる
☑事前にブラック企業を排除してくれているため、就職後も定着率が高い
☑書類選考なしや未経験OKの求人を扱うエージェントがある

上記のように、フリーターには嬉しい特徴があります。

ニートちゃん
既卒・フリーターにとって有利な就活方法といえます

フリーター・既卒専門の就職エージェントは全国に8社ありますが、

今回はこの中から、就職率が高く、経歴や学歴が不安な方でも就職しやすいおすすめの就職エージェントをご紹介したいと思います。

ちなみに、これらは私が実際に経験して「ここはおすすめできる!」と実感した就職エージェントをピックアップしています。

ニートちゃん
よければ参考にしてみてください

フリーターにおすすめの就職支援その1「就職Shop(就職ショップ)」

就職shop(就職ショップ)

正直、フリーターからほんとに就職できるのか不安で不安で仕方ない、、」「とにかく求人の質が良くて就職率が高いおすすめの就職エージェントが知りたい!」そんな方におすすめなのが、就職shopです。

就職ショップは、私が既卒未経験のフリーターから正社員就職することができたエージェントです。

提携している企業の職種も幅広く、フリーターでも事務系、IT系、商社、メーカー、専門コンサル、企画などの職種を紹介してもらえるのでおすすめです。

提携している会社には100%訪問し取材しているため、ブラック企業は事前に排除されています。私が実際に紹介してもらった求人の質もかなり高かったです。

ニートちゃん
正直全部がホワイトとは言えなかったですが、質の良い求人が集まっていました

また、求職者のことを第一に考えた親身なアドバイスをしてくれます。私も最初は「やりたい仕事がわからないし不安で…」と相談しましたが、一から丁寧に教えてくれました。

ニートちゃん
フリーターだからと言って見下されることはなく、就職支援してくださるのでおすすめです

また、既卒フリーターだと通りにくい書類選考も、就職ショップで紹介される求人では一切なしで面接へ進めます。また、面接も「面談」に近い感じで、お互いが合意すれば内定がでる形式でした。

もちろん、もし面接で違和感を感じた時は、内定を辞退できるので、安心して選べます。

詳しくは、就職shopにニートが行ってみた体験談を読んでみてください。

フリーターにおすすめの就職支援その2「第二新卒エージェントneo」

「学歴、職歴的に自分一人で始めるのが難しいと感じているので、手厚く相談に乗ってほしい」「とにかく自分に合いそうな求人をたくさん見て比較したい」という方におすすめなのが、第二新卒エージェントneo

既卒者やフリーターなど、正社員就職未経験者の支援が強いのが第二新卒エージェントneoの特徴で、就職未経験・フリーターOKの求人は5000件以上あります。

ニートちゃん
既卒フリーターで未経験でもほぼ書類選考なしで正社員就職をめざせます

また、第二新卒エージェントneoは、他のエージェントのサポートと比べても丁寧で手厚いサポート面が強みです。

私の場合、初回面談の時間は約1時間半とたっぷり手厚かったです。「何でも聞いてください」という雰囲気だったので、話しやすくて助かりました。

面談では素のままの自分で相談すると、より良い求人を紹介してもらえました。特に譲れないポイントやこだわりがある方は、最初の時点で担当者に伝えると良いです。

15,000以上の豊富な求人をもっていて、実際に紹介してくれる求人数は、一切の出し惜しみなく他のエージェントの2~3倍。連携している会社は100%事前に訪問しており、ブラック企業でないかをチェックしています。

ニートちゃん
総合的に質の良いエージェントでした

第二新卒エージェントneoに既卒ニートが行ってみた!体験談も参考にしてみてください。

フリーターにおすすめの就職支援その3「ジェイック(JAIC)」

「経歴的には高卒のアルバイトしかした事が無い、社会人経験なしのフリーターだから、本当に就職できるのか不安。。」このように就職後の不安を感じている方におすすめなのが、ジェイックです。

ニートちゃん
ジェイックは、独自の研修を受講し、その後面接を行う就職支援が大きな特徴です。
現在は、コロナの感染予防のため、説明会から面談、研修、面接会など全てをWEB上でできるようになっています

ジェイックの既卒・フリーターの就職成功率は81.1%とかなり高い数値ですが、その理由が、この就職カレッジという独自の研修です。

この研修は、就活スキル(自己分析、自己PR練習、企業の選び方、面接でのマナー、面接対策など)だけでなく、就職後に必要なスキル(挨拶の仕方、身だしなみ、入社後のマナーなど)にも対応しています。

研修後は、ジェイックが選抜した20社と面接です。フリーターでも書類選考なしで優良企業20社と一気に面接できるのは、ジェイックだけのメリットです。

ニートちゃん
私も、実際に内定を2つもらえました

また、ジェイックの就職支援は、専任の就職アドバイザー就職後のサポート専門のスタッフ就職後も支援してくれるので、安心感があります。

ニートちゃん
ジェイックにニートが行ってみた体験談には、利用した雰囲気など詳しく書いているので、よければ参考にしてみてください

フリーターにおすすめの就職支援その4「プロエンジニア(プログラマカレッジ)」

「自分は持病があるから、座って作業ができるオフィスワークの方がいいかも。。」と考えている方にもおすすめな職種があります。

ニートちゃん
事務職とは違った角度からオフィスワークを狙える可能性があることをご紹介したいと思います

このプロエンジニアは、プログラミングスクールを運営する、IT専門の就職・転職エージェントです。

エンジニアって自分にもできるの?」と不安になった方もいるかもしれませんが、今このコロナ禍で不景気な世の中でも、IT業界は業績の良い業界。将来性のある仕事のひとつです。

数学や理系科目が得意な方は「プログラマ」、マニュアルに沿ってコツコツ仕事をしたい方(文系の方もOK)は「インフラエンジニア」が向いています。

エンジニアの業界は、未経験の状態のままでは正社員としての採用は厳しいため、プログラミングスクールなどに短期間通ってから就職します。

ニートちゃん
ハローワークの職業訓練校は、授業や就職先の質が良くないのでおすすめできません

プロエンジニアは、スクールから就職支援まで一貫して頼れるエージェントです。既卒で未経験でもフリーターから正社員への就職成功率が96.2%と高く、実際に私も2社内定をもらえました

無料で受講でき、途中でやめても一切のキャンセル費用や違約金なし、有料のスクールよりも圧倒的に質が高い、というコスパの良さを誇っています。

現在は、コロナ予防でオンライン受講も可能です。興味がある方は、プログラマカレッジ(プロエンジニア)暴露体験談も参考にしてみてください。

 

フリーターが就職支援でハローワークを利用するのはおすすめ?

既卒フリーターとして就活をしていると「まずはフリーターはハローワークに行くべき」というアドバイスをもらったことがある方もいると思います。

ハローワークは国が就職支援する施設のことで、各都道府県にあり、もちろん既卒やフリーターの方も利用することが可能です。

ただ、既卒・フリーターの方には、この一般的なハローワークを利用するよりも、若年層を対象としたハローワークや公的な就職支援機関を利用することをおすすめします。

ニートちゃん
国は今、若年層の就職支援に力を入れています
※参考:厚生労働省 参事官(若年者・キャリア形成支援担当)作成「若者の就職支援対策について

新卒応援ハローワーク

新卒応援ハローワーク」は既卒3年以内を対象とした就職支援機関で、フリーターでも個別で丁寧な就職支援を受けることができます。

まず、ジョブサポーターという専門の相談員が、個別に担当制で対応してくれます。自己分析や企業分析、志望理由書やエントリーシートの添削、面接対策などきめ細やかにアドバイスがもらえるのは利点です。

スキルアップのためのセミナーや講座も定期的に開催されているので就活の情報が手に入りやすいですし、地元に密着した求人が集まるのもポイント。地元の会社の採用担当と直接話ができる面接会や説明会もあったりします。

また、地元の求人だけではなく全国の求人も見られます。既卒3年以内なら「新卒枠の求人」も紹介してもらえるのもメリットです。

ニートちゃん
全国56箇所にあります
※参考:厚生労働省「新卒応援ハローワーク一覧

わかものハローワーク・わかもの支援コーナー

「わかものハローワーク」「わかもの支援コーナー」は、おおむね45歳未満を対象に、就活支援サービスを提供している公的機関です。

基本的には新卒応援ハローワークと同じような内容で運営されており、フリーターも対象です。

ジョブカフェ

実は、おすすめできる公的な就職支援機関は、まだあります。国ではなく、各都道府県が運営する「ジョブカフェ」です。

正式には「若年者のためのワンストップサービスセンター」という名称で、だいたい35歳前後までの若者を対象とした就職支援サービスです。

役割は新卒応援ハローワークやわかものハローワークとほぼ同じですが、よりその都道府県に特化しています。

地域に特化した求人だけでなく、都道府県が運営しているからこそできる「地元密着」型のイベントも多数あり、その地域に多い職種や求人に合わせて、セミナーや講座を開催しています。

これらの特徴から、特に地元企業への就職を狙っている方には、かなりおすすめの就職支援サービスといえます。

地域によっては、国と都道府県が連携して、一つの大きなワンストップサービスの就職支援施設をつくっているところあり、情報が集約されていて利用しやすいところもあります。

ニートちゃん
一か所に集まっている場所は、求人も全国で検索することが可能です
※参考:厚生労働省「ジョブカフェにおける支援

公的な就職支援サービスで注意すべき点

ただ、もう既に利用した方の中には「ハローワークは利用してみたけど結局何も進展してないような気がする。。」「本当にフリーターでも就職できるの?」としっくりきていない方もいるのではないでしょうか。

私も既卒フリーターとしてハローワークは利用しましたが、書類選考になかなか通過しなかったり面接も連続で落とされることもありました

ニートちゃん
正直、めちゃくちゃ頼れる!とは言い切れない印象だったかな。。

その原因は、ハローワークが取り扱っている求人の質が関係しているかもしれません。

ハローワークは、全国の求人を扱っており、求人数に関しては就職支援機関で断トツの量です。その分、会社の内情を全て把握することは不可能なので、求人票を全面的に信頼するしかありません。

ただ、求人票は改ざんされている可能性もあるので素性を知らないということはとても危険です。ブラック企業が混ざっていてもわからず、そのまま求職者に紹介してしまっている可能性もあるのです。

そして、ハローワークは公的機関のため、個人的な思想などを交えて紹介することはできません。「こっちの方がいい」と条件以外の理由でアドバイスすることはできないのです。

ニートちゃん
私もハローワークで紹介してもらった求人で内定をいただいたのですが、その2つともブラック企業でした。。

公的な就職支援サービスの求人だけを見て就活をするのは、危険があることを知っておいた方がいいでしょう。

就職エージェントのデメリット

ちなみに、就職エージェントのデメリットは、「自分で求人を検索できないこと」です。

ハローワークと違って、就職エージェントがブラック企業でないかのチェック機能を果たしているのがメリットなのですが、その就職エージェント自体が信用できないと、逆にデメリットに転じてしまいます。

たとえば、質の悪い就職エージェントにあたってしまうと、そのエージェントが所持している求人の種類が少なかったり、職種が偏っている可能性があります。

「既卒でフリーターのあなたの条件だと、この会社と職種が妥当ですね」という雰囲気で勧められてしまうと、

「あれ?フリーターの自分はやっぱりブラック企業に就職しないといけない?」
「既卒やフリーターが正社員を目指すとなると、このような会社に就職するしかないの?」

と不安になってしまうと思います。

ニートちゃん
ただこれは、無理矢理その少ない求人の中から選ぶように仕向けられているかもしれません

ただ、このデメリットは質の良いエージェントをしっかり選ぶことができれば、問題ありません。エージェント選びは慎重にやりましょう。

ニートちゃん
まず私の体験談で比較してみていただいてもいいと思います

正直、おすすめサイトで上位に出てくるエージェントが微妙だということも大いにあります。

面接が設定された、内定が出そう、、そんな段階でも断って問題ないので、自分に合わないと感じたら違うエージェントを試してみるのがよいでしょう。

実際に行ってみて、私もあんまりだったな、、と思った経験があるので、よければ参考にしてみてください。

ニートちゃん
せっかくのやる気を削がれるような就職エージェントには、なるべく行ってほしくないです。。

自分に合うエージェントを試す意味でも、就職エージェントを複数利用してみることをおすすめします。

 

【これはNG!】フリーターの就職活動でおすすめできない方法とは?

就活は何から始めるべきなの?」と迷ってしまうこともあると思いますが、既卒やフリーターにはおすすめできない方法があります。

ニートちゃん
私も実際遠回りをしています。。

やってしまいがちな方法ばかりなので、ぜひ参考にしていただきたいです。

フリーターの就職でおすすめできないパターン1「紹介予定派遣や契約社員からスタートする」

「派遣や契約社員の方が、未経験可能な求人も多く、仕事内容も豊富な気がする、、」「既卒フリーターはまず派遣社員や契約社員で就職してから正社員になるのはどうだろう?」と思う方もいるかもしれません。

ただ、こちらもおすすめできません。これらは雇用期間に限りがある有期雇用であり、厳しい見方をするとフリーターの延長です。

一見制度が整っているように見えても、やはり不景気になると一番に契約を打ち切られてしまうのは非正規雇用の層。正社員のように会社に守ってはもらえません。

また、雇用に期限がある派遣や契約社員が任されるのは「数年で人が入れ替わっても大丈夫な仕事」です。正社員とは責任も裁量も違うため、身につくスキルも違ってきます。

ニートちゃん
よっぽどの実力や確約がない場合、派遣社員がそのまま正社員に移行するのはかなり難しいです

派遣社員から正社員になる道として、紹介予定派遣(※注1)という制度があります。

※注1:紹介予定派遣とは、派遣会社から派遣された契約社員として派遣先の会社で働き、6か月以内に働く人と派遣元の会社がお互いに合意すれば、派遣期間後に正社員として採用される制度のこと。

ただ、この方法を利用するのはかなり難易度が高いです。

派遣会社は、まず紹介予定派遣の求人に応募してきた人の書類選考を内部で行い、その企業へ派遣する人を決定しています。紹介予定派遣は、待遇も良く正社員への移行率もいいので、競争率が高いのです

ニートちゃん
この書類選考で、既卒や職歴がない状態だと不利になりやすいのです。。

例外がない限り、派遣社員がそのまま正社員に移行するのはかなり難しいと考えておいた方がいいでしょう。

フリーターの就職でおすすめできないパターン2:「まず資格を取る・学校に行くところからスタートする」

「持っている資格は高卒と普通運転免許のみだから、他にも資格をとろうと思っている」「でも、なんの資格を取ればいいんだろう?」と悩んでいませんか?

ニートちゃん
やりたいことがないと学校に行っても続かなさそう。。

既卒はまず資格を先にとるべきでは?」と考えている方もいると思いますが、資格があっても、フリーターの就職に有利になるかは別なので、この方法もあまりおすすめできません。

専門的な職種に就きたいと決めている場合は別ですが、そうでない場合、優先されるのは「資格」よりも「若さ」です。

下の図はリクナビNEXTが行った「未経験者を採用するなら何歳までか」という調査の結果ですが、

23歳頃を境に、未経験を採用すると答えた企業の割合が減っています。これは、年齢が高くなればなるほど就職できる確率が下がる、ということです。

つまり、既卒フリーターが正社員の就職を目指すのであれば、早い段階で就活する方が採用される確率は高いのです。

ちなみに、「フリーターを正社員として採用する際に重視した点」という厚生労働省の調査(複数回答あり)があります。15~34 歳の年齢層に対して、企業が重視する能力は以下のうちどれでしょうか?

学歴・経歴
職業意識・勤労意欲・チャレンジ精神
柔軟な発想
マナー・社会常識 組織への適応性
業務に役立つ専門知識や技能(資格・免許や語学力)
業務に役立つ職業経験・訓練経験
コミュニケーション能力
従順さ・会社への忠誠心
体力・ストレス耐性

結果は、「職業意識・勤労意欲・チャレンジ精神」が最も高く、全体の68.7%の企業が重視する、となっています。つぎに「マナー・社会常識」(59.8%)、「コミュニケーション能力」(52.5%)の順です。

つまりこの結果は、職業経験や専門知識・難しいスキルが大事なのではなく、これからのやる気・将来に期待している、ということなのです。

ニートちゃん
無駄に時間を費やすのは、得策ではなさそうです

フリーターの就職でおすすめできないパターン3:「就職支援サイトで仕事を探すところからスタートする」

フリーターにもおすすめの就職支援サイト(求人サイト)を教えてほしい」「既卒でフリーターの場合、どんな就職支援サイトを使えばいい求人に巡り合えるの?」と考えている方が、おそらく一番多いかと思います。

なぜなら、フリーターが就活を思い立った時に行動に移しやすいのは「広告求人や就職支援サイトの求人を見る」ことだからです。

ニートちゃん
特に求人サイトは手軽に利用できるので、私もよく見ていました

ただ、私はフリーターとして就活しましたが、なかなか既卒やフリーターが利用できそうな就職支援サイトが見つからないと感じることが多かったです。

結論から言うと、フリーターや既卒が就職支援サイトに手を出しても、就活を成功させることは難しいです

例えば、新卒向けの就職支援サイト(リクナビ、マイナビ)は、学歴や「新卒」のカードを持った人が利用するサイト。彼らを採用したい企業が集まるサイトなので、既卒・フリーターにはおすすめできません。

また、転職者向けの就職支援サイト(DODA、リクナビNEXT、マイナビ転職など)は、これまでのキャリア(職歴)を問われます。採用する側も即戦力を求めているので、既卒・フリーターにはおすすめできないのです。

私の場合、未経験OKと書かれているサイトでも、いざ登録しようと思ってもできなかったり、運よく面接までいけても経歴でライバルに負けてしまって上手くいかず、学歴や職歴の壁を感じる結果になりました。。

ニートちゃん
面接官にもボロボロに言われてしまいました。。

やはり、経歴や職歴の面から言うと、既卒やフリーターにはどうしても不利なのです。その点で言えば、就職エージェントは

既卒でも職種を幅広く選べる
フリーターから質の高い求人に応募できる
未経験でも自分に合った仕事が探せる

という就職支援サイトにはない利点があるので、フリーターも利用しやすいと言えるでしょう。

ここまで読んでいただき、ありがとうございました。私の体験が、少しでもあなたの役に立てば嬉しいです。

ニートちゃん
あなたの就活が上手くいくことを願っています

    就職エージェントランキング

    IT系に就職しやすいランキング

    IT未経験でも就職・転職しやすいプログラミングスクールランキング

    【実録】ニートちゃんが正社員就職するまでの3日間

    ニートちゃんのプロフィール

    現在28歳。大学中退後、しばらくニート期間を過ごして短期バイトや派遣を続けていくが、25~26歳まで再度ニートになってしまう。また就活を始め、秘書の正社員として就職する。同じ悩みを持つ方に向けて役に立つ情報を配信中。

    ニートちゃんに質問してみよう!

    ※回答は随時twitterで返答しています。遅れる事もありますが、できる限り早めにご回答します。お気軽にご質問ください。回答を受け取るためにtwitterのフォローをお願いします。

    ニートちゃんのTwitter

    カテゴリー

    サイトマップ

    /home/daikichi3/neet-chan.com/public_html/wp-content/themes/mottinger2_2/single.php