女ニートちゃんが正社員就職|既卒フリーター/中退/公務員の転職方法

【23歳ニートから外資系海外企業へ転職】正社員になれた方法とは?


私は20代の頃、1年間無職の時期がありました。

大学を卒業したのに収入がない。近所の目にも病む

大学卒業後に非正規の仕事に就いたのですが、会社の業績が悪化し、あまりに収入が減ったので1年で退職しました。一人暮らしをしていましたが、生活が成り立たないので実家へ帰るしかなかったのです。

無職になってからは少しだけあった貯金で車の免許を取ったり、雇用対策センターの講座に通ってパソコンのスキルを習得したりしました。早く就職したかったからです。

大学を卒業したのに収入もなく、家事も大してできずに過ごすのは両親に申し訳なく感じました。家族は特に責めたりはしませんでしたが、私は自分の置かれた状況を強く気に病んでいました。

実家が田舎にあったこともあり、ご近所さんの目も厳しいものでした。家の近くを歩いていて、あの家の娘さんは、と聞こえよがしに言われるのは本当に辛かったです。

非正規から正社員になることの難しさ

私がもともと非正規としてしか就職できなかったのは、体調が悪かったためです。中学生の頃から体調をよく崩し、就職活動中には顔色の悪さや、声の細さなどをよく指摘されました。

病院にも通いましたが、いつも気のせいか自律神経系の不調で仕方ないとされました。だから、体を鍛えるしかないとランニングや筋トレなどをしながら次の仕事を探しました。しかし、就職氷河期だったこともあり、なかなか正社員の仕事は見つからないまま一年が経とうとしていました。

このままでは無職2年目になってしまう、と非正規でもいいから働こうと気持ちを切り替えることにしました。すると4ヶ月の短期でしたが契約社員として働く先が見つかり、そこから一度は契約が満期になっても他の仕事がみつかるようになっていきました。

困ったことは非正規で働き始めたために、なかなか正社員になれなかったことです。新卒での就職に失敗したら、厳しい状況に陥るのだと実感しました。

思い切ったタイでの仕事。環境が変われば人も変わる

再び非正規で働き始めてから5年、状況を変えるため思い切って海外へ転職することにしました。タイで職を得て2年働きましたが、結果的には人生が大きく好転するきっかけになりました。

まずタイの人々のおおらかさに影響されて完璧主義ではなくなったことで、仕事もプライベートも充実したこと。次に、体調がすっかり良くなったことです。体調の悪さはストレスを感じやすい性格にあったのかもしれません。

帰国後は日本の景気が回復してきていたのもあり、すんなり正社員になれました。どんなひどい待遇でも歯を食いしばっていた頃と比べると、夢のようです。

大丈夫。あなたはできる

無職の状況から脱出するのに重要なことは、まず少しでも働くことだと思います。確かに仕事を選ぶのも大事です。しかし、どこかで一歩踏み出さなければ状況は変わりません。

就職情報誌を見る、資格を取る、からでもいいと思います。少しずつでも前に進んでいるという実感と自信が、あなたの人生を変えてくれるはずです。

ニートから正社員になる就職成功率・定着率が高い方法とは?


続きはこちら

【実録】ニートちゃんが正社員就職するまでの3日間

就職エージェントランキング

IT系に就職しやすいランキング

IT未経験でも就職・転職しやすいプログラミングスクールランキング

ニートちゃんのプロフィール

現在28歳。大学中退後、しばらくニート期間を過ごして短期バイトや派遣を続けていくが、25~26歳まで再度ニートになってしまう。また就活を始め、秘書の正社員として就職する。同じ悩みを持つ方に向けて役に立つ情報を配信中。

ニートちゃんに質問してみよう!

※回答は随時twitterで返答しています。遅れる事もありますが、できる限り早めにご回答します。お気軽にご質問ください。回答を受け取るためにtwitterのフォローをお願いします。

ニートちゃんのTwitter

カテゴリー

サイトマップ