女ニートちゃんが正社員就職|既卒フリーター/中退/公務員の転職方法

【ニート歴1年から契約社員に】郵便局員をおすすめする理由とは?


現在は会社員です。大学中退後、1年間の無職期間がありました。

トラウマの原因は教職課程の模擬授業

大学中退の理由は教職課程の模擬授業です。当時の私はコミュ障でありながら、先生を目指していました。でも、人前で話すのが怖かったです。ショック療法を兼ねて教職授業をとりました。朝から晩まで大学に通っていました。

順調に教職課程をこなしていき、いよいよ模擬授業本番です。頭が真っ白になりました。授業中も何を言ってるのかよくわかりません。結果として、私は模擬授業を大失敗してしまいました。

夢にも出てくるくらいで、大学の教室に入ると模擬授業の光景がトラウマのようによみがえってきます。結果として、私は大学を登校拒否となり中退になりました。

ニート歴1年、始めたのは深夜のバイト

中退後、私はアルバイトをしながら無職期間を過ごします。一番つらかったのは批判する自分自身です。貴重な学費を無駄にしてまったと、自責の念にとられました。親は優しかったですが、なんだか、さみしそうです。

アルバイト先でも友達ができずに、バイトに行くのもおっくうになりました。でも、バイトに行かないとどうしようもありません。私は、人と関わることが少ない、深夜のアルバイトで生活をしていくことになります。

深夜のアルバイトは気楽でした。人と関わる機会も少ないし、時給も高いですし。でも、現実は違いました。昼夜逆転した私を容赦なく体がむしばんでいきます。

とにかく眠れないです。寝ても寝ても寝足りない気がします。体力も徐々になくなっていき、深夜の業務がきつく感じました。何より。世間と関わっている自覚がなくなり、徐々に一人で生きているのかな…と感じるようになってきました。

ニート経験者しかわからない電話の恐怖

私は、仕事を探すことを始めましたが、壁となったのは自分自身でした。条件がよさそうな求人内容を見ても、どうせすぐ辞めるだろうと思ってしまい、応募しません。

アルバイト先を変えようにも、電話することが怖くて電話することができません。コミュ障という現実を思い知らされ、このまま死ぬのかと・・・日記に書いた記憶があります。

【ニートから契約社員に】今では時給1500円UP。お金を頂きながら勉強しています

私が変わったきっかけは、友人との関わり合いでした。当時、郵便局に勤務していたアルバイトの友人が声をかけてくれました。友人の紹介もあって、軽い面接で採用してくれることになりました。

扱いは契約社員です。久々の太陽はまぶしかったですが、世間にと関わっている実感が生まれてとても楽しかったです。職場の人も似たような境遇の人ばかりで、私と優しくかかわってくれました。

止まっていた年金の支払いや健康保険の費用にも当てられ、将来の心配がなくなってきました。時給もどんどん上がっていき、1500円近くになって自信にもつながりました。あの経験がなかったら、自殺していたかもしれません。

もし、迷っている人がいたら郵便局にアルバイトとして、勤務することをお勧めします。世間でいうほどブラックではありません。優しい人もたくさんいますよ。

作業には慣れがしょうじますが、お金をもらって勉強するとおもえばこれほど良い仕事はありません。最後のセーフティネットとして郵便局に勤務することを検討してみてくださいね。

ニートから正社員になる就職成功率・定着率が高い方法とは?


続きはこちら

【実録】ニートちゃんが正社員就職するまでの3日間

就職エージェントランキング

IT系に就職しやすいランキング

IT未経験でも就職・転職しやすいプログラミングスクールランキング

ニートちゃんのプロフィール

現在28歳。大学中退後、しばらくニート期間を過ごして短期バイトや派遣を続けていくが、25~26歳まで再度ニートになってしまう。また就活を始め、秘書の正社員として就職する。同じ悩みを持つ方に向けて役に立つ情報を配信中。

ニートちゃんに質問してみよう!

※回答は随時twitterで返答しています。遅れる事もありますが、できる限り早めにご回答します。お気軽にご質問ください。回答を受け取るためにtwitterのフォローをお願いします。

ニートちゃんのTwitter

カテゴリー

サイトマップ