女ニートちゃんが正社員就職|既卒フリーター/中退/公務員の転職方法

ニートになった原因とは?【衝撃のメカニズム】


ニートの私でも就職できた方法とは?

ニート生活を送っていると、ダラダラしている自分にも腹が立つし、情けないし、自分ばかりを責めてしまうものです。ニートになってしまう理由は様々です。例えば、大学在学中に進路変更して、違う職種を目指すために大学中退。中退したものの、うまくバイトが見つからず、不採用の連続。バイトができないから資格をとったり学校に通うお金も作れず、そのまま家に引きこもりがちになってしまう。

ニート生活が始まると、もう悪循環です。無気力で食欲もなく体重も痩せていく一方で、自分は価値のない人間でダメだし、情けない。こんな生活は嫌で一歩踏み出そうとしても、ベットから出られずに、気づけば夕方に。また明日の朝こそは起きようとするも、夜寝れずにスマホばっかりみてて、気づけばまた夕方に。そして自己嫌悪になり、自己否定してしまう。。

このままのニート生活を続けたらヤバイのもわかっているけど、どうすれば脱出できるのかわからず悩んでいませんか?私もニート経験があるのでよくわかりますが、ニートになったのは全部自分のせいにしていました。両親にも迷惑をかけて、どうにかしたいけど、無気力で動けない。夜いつも泣いていました。

私はニート期間が合計2年間ありましたし、一度だけでなく二度ほどニートを体験しているので、その焦燥感や危機感を持っていました。しかし、今ではそのニート期を乗り越えて、正社員の秘書として就職しています。

今の状態でも必ずニート生活は抜け出せますので大丈夫です。安心してください。ニートだからといって焦る必要はないし、もう十分に頑張っているし、反省する必要なんてありません

自分をもっと肯定してあげて、なんて言っても、わかっていてもできないですよね。ただ一つだけ言えることは、今のニートの状態になったのは全部自分のせいと思っているのであれば、それは違います。環境のせいです。まずは、ニートになった原因を正しく理解することが、ニート脱出の近道になります。

この記事では、ニート状態を脱出したいけど、どうすればいいのかわからないのであれば役に立つはずです。ニート脱出したいならまずは原因から理解していきましょう。

ニートになった原因は主に3つ


ニート脱出したいなら、まずバイトからしたらどうにかなる、とよくネットで目にしますが、バイトや働いたりすることがニート脱出するきっかけということは、既に分かっていると思います。そのバイトに向かうまでができないから困っている。そんな状態だと思います。無気力で、動きたくても動けない

バイトをすることがニート脱出のきっかけであっても、順番が違います。バイトに向けた行動を起こす前に、まずはニートになった原因を知ることが大切です。以下がニートになる主な3つの原因です。

ニートになった原因その1【学習性無気力感】


学習性無気力」って聞いたことありますか?またの名を「学習性無力感」といいます。あなたが今、無気力状態でなにもやる気がおきないしダルいのであればこの学習性無気力に当てはまっている可能性が高いです。

学習性無気力とは、抵抗や回避が困難なストレスを受け続けると、脳のストレスや刺激を感じる部分が麻痺してしまって、同じようなストレスや刺激を与えても、以前のように反応しなくなってしまう状態のことです。

わかりにくいと思うので、例を出しますね。有名なオペラント条件付けと呼ばれる犬の実験で、電撃を犬に与えると犬はその電撃というストレスから逃げようとします。しかし犬が逃げないように鎖でつないだまま電撃を与えると、犬は逃げるという行動を起こしますが、鎖につながれているので逃げることはできません。

何度も電撃を与え続けると、次第に犬は電撃から逃げられないことを学習するので、最終的には電撃を与えても反応しなくなってしまいます。その後、犬の鎖を外して電撃を与えても、電撃というストレスから逃げ出すことのできる状態なのに、犬は逃げません。なぜなら、電撃から逃げても無駄だと学習しているので、行動を起こそうとしないのです。

学習性無気力が今のあなたの状態

人に例えると、大学中退するまでは元気な状態だったけど、進路変更で資格を取るお金を貯めるためにバイトを始めようと思うものの、なかなかバイトに通らない。バイトの面接で落ち続けることがストレスになって、そのストレスから逃げ出そうとしても、大学を中退しているから逃げ場がない。

逃げ場がないからまたバイトの面接に向かう。そして落ちる。というストレスから逃れられないループで、脳が一種のストレスを感じないように脳の一部を麻痺させて、身を守ろうとします。

だって、このままストレスを感じ続けると本当に精神的におかしくなってしまいますよね。だから脳がストレスを感じないように体に命令してしまうという理論です。このストレスの麻痺信号が発せられた時から、体は無気力感に襲われて、脱力感があって、何もやる気が起きないという状態になるのが、学習性無気力感です。この学習性無気力感がニートになってしまう一つの原因なのです。

ニートは真面目、でも脳が麻痺している状態

ニートはそもそも、怠け者でもなんでもありません。ニートになってしまうもので、ニートになる人は真面目で誠実な人が多かったりします。そんな頑張り屋さんがなんでニートになってしまうんだろうと疑問に思いますよね。

頑張り屋こそ、ストレスから逃げないために必死で頑張ろうとするのです。でもそのストレスの原因がすぐに解決できない問題であればあるほど、精神的に疲れてしまって、結果として、脳がストレスを感じるセンサーを麻痺させてしまうので、ニートになってしまいやすいといえます。

ニートになった原因その2【自己肯定感が低い】


無気力で動けない状態に加えて、こんなニートの状態になってしまったのは、全部自分のせいだと自己否定していませんか?この自己否定の正体は、言い換えると、自己肯定感が低いとも言えます。

自己肯定感が低いとは、文字通り、自分を認めてあげたり褒めてあげることができないということです。自己肯定感が低い原因は、実は、あなた自身のせいではなく、ほとんど親のせいです。

自己肯定感が低くなるのは小さい頃の育てられ方が原因していると研究がありますが、親が完璧主義で認められたり褒められたりしなかったのではないでしょうか?また、親が過保護で、自分でやろうとしても親が先回りしてしまって、何でもやってもらっていたり。そして、親があまり自分の話を聴いてくれなくて、全部頭ごなしに決めつけられて注意される。「だからお前はダメなんだ」と。親に虐待されたりする場合もしかりです。

原因は小さい頃の親の育て方?

こんな状態で育てられた子供は、自分に自信を持てと言われても、持てるはずもありません。だって、自分の褒め方や認め方を学んでいないですもん。そのため何かうまくいかないことがあると、自分を責めてしまって、立ち上がろうにも自分を信じることができないから、次に向かう気力がなくなってしまう。

小さい頃の育てられ方は、現在の考え方に大きく直結します。バイトに落ち続けて自信を失った今、自分を責めて、もう自分なんてできっこない、自分は価値のない人間なんだと卑下してしまったりします。

自己肯定感が高い人であれば、「バイトは落ちたけど、経験にはなった。次の面接ではもっとここを工夫しよう」と前向きになれます。しかし自己肯定感が低いと、失敗した→自分のせいだ→次やっても受かりっこない→自己嫌悪の悪循環になってしまいます

ニートになった原因その3【もしかすると発達障害?】


発達障害という言葉は最近からよく聞く言葉ではありますが、発達障害という定義も実はあいまいでまだまだ研究が進んでいない分野でもあります。発達障害の例をいくつか挙げると、一つのことにこだわりが強かったり、考え方が偏っていたり、人との感じ方や考え方が先天的に違っていたりすることです。

できないと思い込んだら、もう「できない一辺倒」に考えてしまって、ネガティブ思考のループになってしまうことが一つの特徴として挙げられます。

ただ、ここで気を付けておきたい点は、発達障害だからと全て片付けてしまって病気(特性)のせいにしてしまうのは良くないです。実際に、発達障害でもないのに、自分は発達障害を持っているから、病気のせいだからニートなんだと決めつける事。

発達障害を持っている人でも、自分について自己理解して、何ができて何が苦手かをしっかり突き詰めた上で自信をつけていかなければいけません。

発達障害だったとしても、病気のせいにするのではなくて、自分の長所を生かしながら発達障害の特性とどうやって付き合っていくかを考えながら、ニート脱出の方法を考えていく必要は同じように必要です。

ニート脱出したいなら【幸せになりたい】と思うだけ?


さて、以上の3つがニートになる主な原因ですが、環境がニートを作っているから、親や環境のせいにしなさいと言っているわけではありません。環境のせいなので自分を追い詰める必要はないと理解することは大切です。だけど、やっぱりニート脱出するには、自分でどうにかしないといけないし、自分で考え方少しずつ考え方を変えていく必要はあるのです。

考え方を変えていくことが、ニート脱出の最初の第一歩なのです。では具体的にはどういうことか。ニート脱出したいなら「自分の幸せを願うこと」です。思考は現実化するという本がありますが、これは研究結果でも証明されていて、思ったことはすべて実現するということです。

ニートになってしまうと、ネガティブ思考のループにハマってしまってて、その考え方から抜け出すことができない状態になっています。先ほどの犬の実験に例えるとわかりやすいです。

電撃があることはわかっていて、このまま同じ場所にいてもダメなのはわかっている。だけどやる気もでないし、もう諦めてしまっている。最初はあがこうとしたけど、もう動こうともしない。

つまり、幸せになることすらしようとしなくなっている状態です。ダメな時期にいる人ほど、自分の幸せを諦めてしまって、もう幸せにはなれないと思い込んでしまいます。

幸せになってもいいんです

だけど、幸せになれないって誰が決めたんでしょう。決めてしまっているのではないでしょうか?実は、幸せになろうと決めた時から、考え方はリセットされます

でも、幸せになるイメージがわかないという場合も多いと思います。そうですよね、褒められも認められもしなくて、失敗経験の方が多ければ自信なんて持てずに、成功したこともないから幸せになんかなるイメージは持てないですよね。

だけど、イメージできなくても、心の中で「幸せになりたい」と願うだけでもいいんです。やる気がなくてもいいんです。幸せになれる気がしなくても大丈夫です。どんなにダメな人でも幸せになると思うのは自由なんです。幸せになるための【行動】を起こす必要はありません。ただただ、幸せになりたい。そう【思うこと】が、ニート脱出の第一歩です。

行動は、考え方についていきます。何度もニートから脱出したいと頭で考えてても、心の底で「私なんか幸せになれない」と思い込んでいると、幸せにならないように体は行動します。しかし、幸せになると決めた時から、体は不思議と行動することができるものなのです。考えは行動するための指針です。指針は例えると道路。車はあなた。幸せになるという道路がないと、車は動けません。その道路を作ってあげましょう。

【必見】ニート脱出に効果的な最初の第一歩

私も、この考えがなければ、今頃ずっとニートだったでしょう。何年も何十年も。思ったことは現実になります。もっと思ったことを現実化しやすい方法を教えましょう。心の中で思うよりも何百倍も効果があります。嘘と思うかもしれませんが、本当の話で研究結果としても証明されています。

その方法とは、「幸せになる」と紙に書くこと。そして「幸せになる」と口に出して読み上げてください。これだけです。「幸せになる」と紙に書いて口に出して言うだけ。簡単でしょ。これをやる人は実は少ない。今、読み進めているあなたも、嘘だと思って読み進めようと思っているはずですが、かかる時間は数秒。この数秒が、ニート脱出の第一歩目になります。

ちなみに、ニートから本気で就職しようと考えた時、周りの新卒生や転職者と同じように就活しても上手くいきません。私の場合、最終的には「就職Shop」というニート・フリーター・既卒専門の就職エージェントを利用して、外資系企業の秘書として正社員就職が決まりました。就活の際は、こういった就職エージェントを利用するのも就職率を上げるコツと言えます。

まとめ

・ニート脱出する第一歩はバイトを始めることではなく、原因を探ること
・学習性無気力感がニートになる原因
・育った環境のせいで自己肯定感が低いのがニートになる原因
・先天的な発達障害が原因でニートになる場合もある
・幸せになりたいと心に思うことが、ニート脱出の第一歩

ニートになってしまった原因が自分のせいではなく、環境のせいとわかったことでほっとしませんか?私は、この事実はもっと早くしっておけばよかったと今でも思いますが、ある人の本で救われました。

「まずは、バイトでもなんでもしなさい」と周りに言われているかもしれませんが、今はそんな状態ではありません。バイトをしないといけないと一番危機感をもっているのはあなたの方です。それで十分。動けないから困っているんですよね。

ニートになる原因をわかって親をうらめなど、そういう話ではありません。この原因をわかった上で、これからどうやってニート脱出していくかの対策は必要です。

ニート脱出の対策を立てる前に、まずは「幸せになる」と紙に書いて口に出して読んでください。別に誰に言う必要はないですし、書いた紙は机の奥にしまっても構いません。この行動がニート脱出の第一歩になります。

では、その一歩を踏み出した後は、どうすればいいのか。そのノウハウもすべてこのサイト内に詰め込んでありますので、ぜひ参考にしてみてください。

ニートから正社員になる就職成功率が最も高い方法とは?

 

1位就職Shop
プロエンジニア(プログラマカレッジ)
3位第二新卒エージェントneo
4位JAIC
5位いい就職
6位ハタラクティブ

⇒ランキングをすべて見る

⇒就職エージェント体験談をすべて見る

    【実録】ニートちゃんが正社員就職するまでの3日間

    就職エージェントランキング

    IT系に就職しやすいランキング

    IT未経験でも就職・転職しやすいプログラミングスクールランキング

    ニートちゃんのプロフィール

    現在28歳。大学中退後、しばらくニート期間を過ごして短期バイトや派遣を続けていくが、25~26歳まで再度ニートになってしまう。また就活を始め、秘書の正社員として就職する。同じ悩みを持つ方に向けて役に立つ情報を配信中。

    ニートちゃんに質問してみよう!

    ※回答は随時twitterで返答しています。遅れる事もありますが、できる限り早めにご回答します。お気軽にご質問ください。回答を受け取るためにtwitterのフォローをお願いします。

    ニートちゃんのTwitter

    カテゴリー

    サイトマップ

    /home/daikichi3/neet-chan.com/public_html/wp-content/themes/mottinger2_2/single.php